そもそもなぜハロウィンに仮装をするようになった?

By -  公開:  更新:

「ハロー神奈川」では、神奈川のイベント情報に合わせて耳より情報をご紹介しています。今回は、神奈川県横浜市に本社を置く家電量販店「ノジマ」で開催中のハロウィン”イベントのお知らせです。

近年、急速な勢いで秋の一大イベントとなっている“ハロウィン”。渋谷のスクランブル交差点を始め、今年も日本各地、色々な場所が仮装をした人々で大賑わいとなっています。

ゾンビやドラキュラなどのモンスター系の仮装やアニメやゲームのキャラクターの仮装、その年の流行を反映した仮装など、人それぞれ、趣向を凝らした仮装がありますが、そもそも、何故、“ハロウィン”に仮装をするのかご存知でしょうか?

元々、“ハロウィン”は、10月31日に行われる、アイルランドに伝わる古代ケルト人のお祭りのことで、この日には「先祖の霊がこの世(現世)に戻ってくる」と言われていました。

その際、先祖の霊に紛れて、悪霊や悪魔、魔女なども現世に現れ、生きている人間から魂を奪ってしまうと言われていたため、人間だとバレてしまわないように、または、仲間だと思わせるために、仮装を始めるようになったと言われています。

“ハロウィン”終わりの明け方、ぐったりと街中で倒れ込んでいる人を見掛けることがありますが、彼らはお酒に酔っぱらってしまったように見えて、実は悪霊や魔女に魂を奪われてしまったのかもしれませんね。

そんな“ハロウィン”にちなんで、10月26日(土)から、ノジマでお買い物をして頂いた方にお菓子をプレゼントしています。なくなり次第終了となりますので、是非、お早目にご来店ください。

さらに、現在、ノジマ全店舗では、横浜DeNAベイスターズ応援感謝セール開催中です。応援感謝の気持ちを込めて特価商品を多数ご用意しています。ノジマ指定条件でモバイル会員には、横浜DeNAベイスターズ コラボ単4電池をプレゼント中です。

そんなイベント盛りだくさんのノジマでは、先週からd払い・auPAY・PayPayでの支払いが可能になりました。QR決済の設定も店頭でお手伝いしています。ますます便利になったノジマに是非、来店してみてはいかがでしょうか。
(※こちらは10月29日時点の情報になります。)

詳しくは、ノジマのホームページ、もしくは店頭スタッフにお問い合わせください。

Page top