三陸鉄道北リアス線

「三陸鉄道北リアス線」に関する記事一覧ページです。

久慈駅「うに弁当」(1,470円)~三陸鉄道の「幻の駅弁」を新宿で!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 5年前のTVドラマ「あまちゃん」で一躍注目を浴びた「三陸鉄道」北リアス線。 ドラマの“聖地巡礼”で、“北三陸”を訪れた方もいることでしょう。 でも、ドラマでも描かれていたように、東京からの道…

「あまちゃん」の記憶と共に三陸鉄道で食べたい宮古駅「海女弁当」(1,300円) 【ライター望月の駅弁膝栗毛】

ドラマ「あまちゃん」で有名になった「三陸鉄道」北リアス線。 放映から丸3年が経とうとしていますが、今なお多くの根強いファンが「三陸鉄道」を訪れています。 この36-100(200)形気動車も、映像で頻繁に登場したので、ご…

震災から復活した名物「のだ塩」のたれが美味!~陸中野田駅「のだ塩 ほたて弁当」(800円) 【ライター望月の駅弁膝栗毛】

岩手県の久慈と宮古の間を結ぶ「三陸鉄道」北リアス線。 ドラマ「あまちゃん」で一躍有名になった「あの」ローカル線です。 東日本大震災で大きな被害を受けましたが、平成26(2014)年4月に全線で運転再開。 1両・ワンマン運…

“夏ばっぱ”は元気です!1日20個限定「幻の駅弁」~久慈駅「うに弁当」(1,470円)  【ライター望月の駅弁膝栗毛】

「三陸鉄道」北リアス線の久慈駅(くじ・えき、岩手県)にやって来ました。 三陸鉄道といえば「あまちゃん」で一躍有名になった路線で、久慈駅も舞台となりました。 北リアス線は久慈~宮古間・71キロを結ぶ路線で、昭和59(198…

Page top