鹿児島中央駅

「鹿児島中央駅」に関する記事一覧ページです。

出水駅「贅沢肉めし重」(1,150円)~JR初の特急形電車・783系「ハイパーサルーン」30周年

出水駅「贅沢肉めし重」(1,150円)~JR初の特急形電車・783系「ハイパーサルーン」30周年

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 国鉄からJRになって30年あまり。 JRグループで初めてとなる特急用車両を作ったのが、実はJR九州です。 昭和63(1988)年3月13日、青函トンネル・瀬戸大橋開業に合わせた、いわゆる“一…

鹿児島中央駅「枕崎浜めし弁当」(1,080円)~開聞岳が美しいJR最南端の駅・指宿枕崎線西大山駅

鹿児島中央駅「枕崎浜めし弁当」(1,080円)~開聞岳が美しいJR最南端の駅・指宿枕崎線西大山駅

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 鉄道好きなら1度は乗りたい路線の1つ、指宿枕崎線。 九州新幹線の鹿児島中央から指宿を経由して枕崎までおよそ88kmのローカル線です。 前回ご紹介した特急「指宿のたまて箱」をはじめ、朝夕は快速…

鹿児島中央駅「鰹一本釣り弁当」(1,080円)~半分、黒い?JR最南の特急「指宿のたまて箱」で行く砂むし温泉の旅!

鹿児島中央駅「鰹一本釣り弁当」(1,080円)~半分、黒い?JR最南の特急「指宿のたまて箱」で行く砂むし温泉の旅!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 九州新幹線の終点・鹿児島中央から、JR線最南端を目指す指宿枕崎線。 その看板列車が、平成23(2011)年に運行が始まった特急「指宿のたまて箱」です。 改造されたキハ47形には、海側が白、山…

鹿児島中央駅「隆盛飯」(1,000円)~3日かけて作るとんこつに喰らいつく喜び!

鹿児島中央駅「隆盛飯」(1,000円)~3日かけて作るとんこつに喰らいつく喜び!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 日豊本線の竜ヶ水~鹿児島間は、桜島を望みながら錦江湾に沿って走る絶景区間。 今から20年近く前、私が青春18きっぷを使って初めて鹿児島を訪れた時は、肥薩線回りでこの景色を眺めながら入ったので…

出水駅「黒豚横丁」(1,080円)~鹿児島黒豚の3つの味が楽しめる駅弁【ライター望月の駅弁膝栗毛】

出水駅「黒豚横丁」(1,080円)~鹿児島黒豚の3つの味が楽しめる駅弁【ライター望月の駅弁膝栗毛】

鹿児島中央駅に、博多からの800系「さくら」号が入ってきました。 九州新幹線は、平成16(2004)年に新八代~鹿児島中央間で800系「つばめ」を使って先行開業し、平成23(2011)年に博多~新八代間が繋がって全線開業…

出水駅「鹿児島黒毛和牛ステーキ重」(1,300円)~極上かけ流し温泉!【ライター望月の駅弁膝栗毛】

出水駅「鹿児島黒毛和牛ステーキ重」(1,300円)~極上かけ流し温泉!【ライター望月の駅弁膝栗毛】

九州新幹線開業後も、JR鹿児島本線として残った川内~鹿児島間。 この区間を中心に、鹿児島エリアで活躍するのが817系電車です。 基本、2両編成で車掌さんのいないワンマン運転ですが、車内は進行方向に向かって向きを変えて座る…

Page top