東京都

「東京都」に関する記事一覧ページです。

夜の街・歌舞伎町ホストクラブ経営者が明かすコロナの影響「給付で割を食っているのは中規模店」~辛坊治郎“同窓”対談

8月3日、辛坊治郎が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。政治・経済・文化・社会・芸能まで、一日の出来事の中から独自の視点でニュースをズーム、本質を解説する同番組の2か…

東京都463人 過去最多感染者数~強制力のある法律をつくる議論をするべき

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月31日放送)に外交評論家・キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。小池都知事が新型コロナウイルスの感染防止対策として、東京都内の酒類の提供を行う飲食店…

「“見かけ上”の感染者数が増えて重症者を病院に収容できない」~辛坊治郎が東京都のコロナ対策を一刀両断

7月30日、辛坊治郎が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。政治・経済・文化・社会・芸能まで、一日の出来事の中から独自の視点でニュースをズーム、本質を解説する番組再スタ…

東京都で過去最多367人感染……前日に“予言”していた辛坊治郎「30日は最悪までいく」

7月30日、東京都内で新たに367人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、1日あたりの人数としては、7月23日の366人を上回り最多のものとなった。 そうしたなか、キャスターの辛坊治郎はこの前日の29日、自身…

小池都知事、重症者数を先に発表し始めたのは「編集で切られてしまうので」~コロナの重症者数を重要視している姿勢を明らかに

小池百合子東京都知事が、新型コロナウイルスの東京都の対策や来年開催予定の東京オリンピック・パラリンピックへの思いについて語った。 小池百合子 東京都知事が語る新型コロナ対策と東京オリンピック・パラリンピックへの期待 7月…

東京の新規感染者266人……「政治的パフォーマンス以外の何物でもない」辛坊治郎がPCR検査拡大を斬る

7月28日、東京都内で新たに266人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、2日ぶりの200人超えとなった。 そうしたなか、キャスターの辛坊治郎はこの日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズー…

東京都の新たな感染者266人……感染抑止にならない日本のPCR検査体制 辛坊治郎が苦言

7月28日、東京都内で新たに266人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、2日ぶりの200人超えとなった。 そうしたなか、キャスターの辛坊治郎は7月27日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 …

東京の新たな感染者131人……どこか1か所拠点の病院をつくって集約すべき状況~辛坊治郎が提言

7月27日、東京都内で新たに131人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、19日連続で100人を超えた。 そうしたなか、キャスターの辛坊治郎は7月22日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズ…

東京駅「おうちで応援セット」(2250円)~我が家でスポーツ観戦のお供に!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 隅田川を渡る、総武線各駅停車の黄色い電車。 本来ならこの時期は、恒例の「隅田川花火大会」が開催されています。 たまたま花火大会の時間帯に黄色い電車に乗り合わせたとき、運転士さんのご厚意か、電…

東京駅「おにぎり弁当」(500円)~駅弁135年!「駅弁」とは何か?(1)

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 昔もいまも、旅のお供には、やっぱり「駅弁」! 新幹線で、特急列車で、観光列車で、あるいはのんびり各駅停車で……。 掛け紙を外し、ふたを開けると、折には、ご当地の幸と食文化が詰まっています。 …

新宿駅「135周年記念新宿弁当」(1350円)~いよいよ東西自由通路供用開始! 135周年の新宿駅

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 中央線特急は新宿駅始発が基本ですが、一部の列車は東京・千葉始発。 朝は「あずさ・富士回遊3号」が千葉始発、午後は「かいじ35・39号、あずさ41号」等と、通勤特急の「はちおうじ・おうめ」が、…

東京駅「ドン!!っと肉」(1150円)~WEB予約サービススタート! 東海道新幹線・東京駅の駅弁!!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 東海道新幹線を颯爽と下って行くN700S新幹線電車の「のぞみ」号。 7月1日の営業運転開始から早くも10日、さっそく評判も上々のようです。 さて、アナタは、東京駅などで買った駅弁を、どのタイ…

東京駅「日本橋~幕之内~」(1200円)~バラエティ豊かなおかずが楽しい! 旅立ちの幕の内!!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 東京・品川と乗客を増やしながら、東海道を下っていく「のぞみ」号。 今年(2020年)3月のダイヤ改正からは、1時間に最大12本の「のぞみ」が運行可能なダイヤとなりました。 とくに東京駅毎時0…

東京駅「味噌カツ・ひつまぶし風弁当」(1250円)~愛知万博から15年、いまも駅弁にあるレガシー!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 西日を浴びて外堀沿いを進む、東京始発の特急「あずさ」号。 中央線特急の一部列車は、東京・千葉始発で運行されています。 「あずさ」「かいじ」は、多くの列車が甲府や松本を終着としていますが、「中…

東京駅「あさりおこわ弁当」(930円)~東京の定番!“季節のおこわ”駅弁

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 品川駅に横須賀線からのE217系電車が入って来ました。 現在、横須賀線の列車は、横浜~品川間で新川崎、武蔵小杉、西大井の各駅に停まる「品鶴線」経由で運行されていますが、かつては東海道本線経由…

東京駅「チキン弁当」(900円)~いまこそ感じたい! 東京の“地元の駅弁”の良さ!!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 少しずつ人が戻り始めている東京の街。 都心を走る中央線の快速電車も、日中は程よい間隔で人が座る程度となりました。 いままで、朝夕の混雑時間帯には、体がつぶされそうなラッシュもあったことを考え…

東京駅「東京野菜のいろどり寿司」(1250円)~タッチパネルで心“踊る”旅のスタート!「駅弁屋 踊」がリニューアルオープン!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 東京・新宿~伊豆急下田間を結ぶ、特急「サフィール踊り子」。 今年(2020年)3月14日から営業運転を開始した新型のE261系電車が、8両編成で颯爽と東海道本線を駆け抜けて行きます。 新しい…

東京駅「深川めし恵方巻」(650円)~東西文化が融合した節分限定駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 東京の都心部を約1時間かけて、ぐる~り1周する山手線。 東京駅から、円の内側を左回りに上野・池袋方面に向かう列車が「内回り」。 東京駅から、円の外側を右回りに品川・渋谷方面へ向かう列車が「外…

天空駅「ドア弁(から揚げ鶏&絶品蟹めし)」(1680円)~東京の天空に出現! 期間限定の“駅弁”

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 東武伊勢崎線・日光線と直通運転を行っている東京メトロ日比谷線(北千住~中目黒間)。 日比谷線は、昭和39(1964)年8月に全通、東京オリンピックの開幕に間に合いました。 昭和63(1988…

東京駅「ありがとう東海道新幹線700系記念弁当」(1000円)~3月8日ラストラン! 700系新幹線電車

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 春のダイヤ改正から、東海道新幹線は1時間に最大12本の「のぞみ」が運行されます。 車両は、東海道新幹線でも最高時速285Kmで走行可能な「N700A」タイプの車両に統一。 これに伴って長年、…

両国駅「おでんで熱燗ステーション」(当日券3000円)~両国駅・幻の3番ホームで、こたつに入って日本酒で一杯!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 冬晴れの隅田川を、総武線各駅停車の黄色い帯を巻いた電車が渡って行きます。 1/12(日)からは、大相撲初場所も始まり、両国周辺は大いに賑わいそうです。 総武線各駅停車は、千葉~御茶ノ水間で総…

東京駅「東京弁当」(1850円)~東京駅の定番! 8つの老舗の味が詰まった贅沢な幕の内がリニューアル

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 長年、東京で暮らしていると、地方に出かけて戻ってくるとき、「東京に帰って来たなぁ」と、感じるポイントが生まれてきます。 私の場合は、北から戻ってくるときは、荒川の橋梁を渡るときであり、西から…

Page top