鳥取県

「鳥取県」に関する記事一覧ページです。

鳥取駅「山陰鳥取 あご寿し」(880円)~初夏の日本海を思い浮かべていただく駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 山陰本線と山口線を経由して、鳥取・米子~新山口間を結ぶ特急「スーパーおき」。 鳥取を出ると、鳥取大学前、倉吉、米子、安来、松江、玉造温泉、出雲市、大田市、温泉津、江津、波子、浜田、三保三隅、…

鳥取駅「しいたけ弁当 素晴ら椎茸(1200円)」~コロナ禍における駅弁屋さん達の素晴らしい取り組み!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 鳥取県にある4つの市のうち、山陰本線沿線にある鳥取・倉吉・米子の各都市を1時間40~50分程度で結ぶ快速「とっとりライナー」。 一部の「とっとりライナー」は、米子の先、島根県内に入って出雲市…

鳥取駅「鳥取県産 大山豚のステーキ弁当」(1080円)~大山は「だいせん」と読みます!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 山陰本線・鳥取~益田間で運行されている特急列車「スーパーまつかぜ」。 平成15(2003)年10月、それまでの「スーパーくにびき」を改称して誕生しました。 「まつかぜ」と聞くと、国鉄末期まで…

鳥取駅「ほかほか駅弁 鳥取牛弁当」(1190円)~陰陽連絡特急「スーパーいなば」

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 岡山~鳥取間を約1時間50分で結ぶ特急列車「スーパーいなば」。 岡山を出ると山陽本線を上り、上郡から智頭急行線を経由し、佐用(さよ)、大原、智頭に停車、JR因美線に入って郡家(こおげ)に停ま…

鳥取駅「鳥取のかに小屋 焼がにあったか弁当」(2480円)~美しい山陰海岸を思い浮かべていただきたい駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 週末を中心に山陰本線・豊岡~鳥取間で運行されている快速「山陰海岸ジオライナー」。 平成23(2011)年4月に運行が始まった列車で、早いもので10年目に入りました。 兵庫県の城崎温泉・湯村温…

鳥取駅「特選笹かに(かに味噌入り)」(3000円)~豪華版「かに寿し」駅弁を巣ごもり生活のご褒美に!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 特急「スーパーはくと」号と同じく「青い色」で並んだ気動車は、鳥取~出雲市間を中心に平成30(2018)年から運行されている観光列車、快速「あめつち」。 車体全体の「紺碧色」は、山陰の美しい空…

鳥取駅「元祖かに寿し」(1280円)~「駅弁の通信販売」を楽しもう! 我が家で旅気分!(vol.10アベ鳥取堂編)

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 京都~鳥取・倉吉間を東海道・山陽本線、智頭急行線、因美線、山陰本線経由で結ぶ特急「スーパーはくと」号。 関西地区からは乗り換えなしで、また、途中の姫路で山陽新幹線「のぞみ」と接続して、首都圏…

鳥取駅「ほかほか駅弁 鳥取牛弁当」(1,190円)~快適!特急「スーパーはくと」で鳥取の旅

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 「鳥取県」は、東京に住んでいると、懐の深い県ではないかと感じます。 東京・世田谷区の人口(約89万人)より、県全体で約30万人少ない(約58万人)にも拘らず、世田谷区がおよそ60個も入る面積…

鳥取駅「ほかほか駅弁 蟹めし弁当」(1,390円)~極上の足元湧出! 山陰有数の歴史ある温泉・岩井温泉であったまる!!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 日本最長の鉄道路線として知られる「山陰本線」。 京都から福知山、城崎温泉、鳥取、米子、松江、出雲市、益田、東萩、長門市を経由して、下関の1つ手前・幡生(はたぶ)で山陽本線に合流するまで、67…

鳥取駅「元祖かに寿し」(1,080円)~山陰の鉄道旅・必須の絶景「餘部橋梁」とロングセラー駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 大阪から播但線経由で、主に兵庫県の但馬地方を結ぶキハ189系の特急「はまかぜ」。 3往復の定期列車のうち、浜坂発着の1・4号と、鳥取まで足を伸ばす2・5号のハイライトは、何と言っても、山陰本…

Page top