CM制作会社員と中学教員がお笑いコンビになると?

By -  公開:  更新:

FM93AM1242ニッポン放送のお昼の番組『土屋礼央レオなるど
9/27(水)の放送には、ゲストにお笑い芸人のジャガモンドさんが登場!さっそくスタジオで漫才を披露していただきました。

ジャガモンド

漫才をするジャガモンドさん ものすっっごく隅っこですね

ボケの城戸さんがジャガイモ、ツッコミの斉藤さんがアーモンドに似ていることからコンビ名をつけたというジャガモンド。若手お笑い芸人ということで、コンビ結成の経緯などを聞いていくと土屋礼央があることに気づきます。

土屋)実は芸人になる前に2人はそれぞれ就職してたんだって?

斉藤)僕はCM制作会社に勤めていて。

城戸)僕は中学校で先生をしてました。

土屋)へぇ~!CMはどんなことしてたの?

斉藤)元々映画が大好きで、映画監督になりたくて。それでまずはCM制作会社に入ったのに、有村架純さんがお箸でつまむご飯を丸くする仕事で。それでやめちゃいました。

土屋)城戸くんは公務員だったのになんでお笑いにいこうと思ったの?

城戸)学校って生徒が中心なんですよね。その生徒たちがなんかあんま面白くないこといって笑ってるから。あと、もっと目立ちたくて(笑)。

土屋)なんか根本が間違ってる気がするけど(笑)。それで斉藤くんは映画のことを語るラジオとかブログを個人的にやってるんでしょ?

斉藤)そうなんです!映画すごい好きで!(前のコーナーに)有村昆さん出られてて感動でした。

土屋)これ、いつか映画の仕事でピンになろうとしてるな。

城戸)僕さっきからあんましゃべってないから怖いですね。

そんな斉藤さんはホラー映画が好きということで、前のコーナーで有村昆さんがつまらないといっていた「ヴィジット」が大好きだそうです。

ジャガモンドが気になる方は下のバナーをクリックして、ぜひradikoのタイムフリーでチェックしてみてください!

土屋礼央レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月~木 13:00~16:00


Page top