人気若手俳優、初主演舞台のカーテンコールで涙

By -  公開:  更新:

6月4日(月)、Webラジオ『オールナイトニッポンi 北村諒×和田雅成のおしゃべや』の第12回が配信され、パーソナリティの和田雅成が、先日まで出演していた舞台のカーテンコールで涙したときの心境について語った。

先日、それぞれ出演中だった舞台の公演を終えた二人。北村が出演していた舞台『十二大戦』は、奇抜な衣装ながらも人間ドラマをしっかりと描いていて、とても素敵な作品だったという。

一方の和田は、ミュージカル『薄桜鬼』に出演。アニメ・ゲームを原作とする“2.5次元”と呼ばれる舞台では初の主演を務め、4日間で8公演というハードなスケジュールをこなしたとのこと。誰一人欠けることなく無事終えられたことに達成感を感じたという和田だが、千秋楽のカーテンコールでは自分でも思いもよらない出来事が起きたという。

和田:俺ね、千秋楽のカーテンコールで泣いちゃったの。

北村:あ~、泣いたの?

和田:なんかいろんなことを抱えたり……

北村:そう、追い込まれるじゃないけどさ、張り詰めてたね。

和田:そう、その張り詰めてた糸が。カーテンコールで解けちゃダメなんだけど、カーテンコールの景色観てたらね。

北村:素晴らしいね。

和田:初めてだった。あんなに自然と涙が出てきたのは。

北村:まぁなんだろうね。それだけ背負ってたってことだね。

和田:なのかなぁ?

北村:だと思うけどね。

主演ということで背負ってたものが一気に抜けたからなのか、あまりにも自然にこぼれた涙に自分でも驚いたという和田。最後はお互い「お疲れ様でした。」と、俳優同士お互いの苦労を称え合っていた。

Webラジオ『オールナイトニッポンi 北村諒×和田雅成のおしゃべや』第12回は、3ヶ月の期間限定で無料で聴くことが出来る。

番組概要

番組名:ニッポン放送『オールナイトニッポンi 北村諒×和田雅成のおしゃべや』
パーソナリティ:北村諒、和田雅成
第12回(通算第45回)配信URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_oshabeya_045
番組メールアドレス:oshabeya@allnightnippon.com
オフィシャルサイト:https://oshabeya.jp/

Page top