ヒロシ、外出自粛期間でも“ソロキャン”!?「自宅でテント張ってます」

By -  公開:  更新:

お笑い芸人のヒロシが、ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」に出演し、自身の近況を語った。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、電話でリモート出演したヒロシ。外出自粛の影響で、趣味の“ソロキャンプ”にも行けていないという。そのため、自身のYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」には、以前撮影したキャンプの映像を投稿していると語った。

また、ヒロシは少しでもキャンプの気分を味わうために家の中でテントを張り、テントの中で動画編集をしていることを明かした。そんなヒロシは、とあるものを購入したとか。

ヒロシ: 山林を買ったんですよ。

松本: 山の土地?

高田: その山には人は入ってこないの?

ヒロシ: 人は来ないですね。動物は来ますけど。この間、桜の植樹会をしまして。

高田: そうなの? じゃあ今度桜を見る会やろうよ。“高田先生と桜を見る会”。

ヒロシ: あっちの会には呼ばれないんでね。この状況が収まったらぜひやりたいですね。

高田: (林家)ペーさんとパー子さん呼んでさぁ。

さらに、なかなか人と喋る機会もなかったと話すヒロシ。「今日は久しぶりに人と喋りましたよ。4月1日以来喋ってなかったですから」とコメントすると、高田が「こうなる状況になる前から一人だったんだから。一人上手だな」といじり、笑いを誘った。

(ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」4月13日放送分より)

 

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top