乃木坂46 新内眞衣・樋口日奈「何をやりたいかを考えるようになった」2か月のステイホーム期間を振り返る

By -  公開:  更新:

5月27日(水)深夜、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時~27時)に、週替わりパーソナリティとしてメンバーの樋口日奈が生出演。この日も2人はリモート形式で出演し、長かった“ステイホーム”期間にどんな風に過ごしたか振り返った。

樋口は外出自粛要請が出ている間、何かとチャレンジ精神は芽生えたが、結局はどれも長続きせず、これを悔やんでいると本音を語った。

新内:ステイホーム生活に入って丸2か月ですが、何かしていましたか?

樋口:鍵盤がシート状になっている電子ピアノを買って、3回ぐらい弾きました。

新内:あはははは(笑)

樋口:その後に水彩画に目覚めました。

新内:すごいですねー。

樋口:水彩画は5回ぐらいでやめました(笑)

新内:(笑)

樋口:縄跳びも買ったんですけど、家の中ではあまりできないことに気づいて、まだ1回もやっていません。いろんなことに興味だけは持ったんだけど、ちょこっとずつ摘まんじゃった感じです。

新内:でも、興味を持つことはいいことじゃない?

樋口:でも、最近すごく反省しているの。この期間中、メンバーのみんなはどれだけ特技が増えているんだろう? って。

新内:そういう人も重要だと思うけど、この期間、私はちゃんとお休みする期間だなって思っていて。

樋口:眞衣ちゃんはちゃんとお休みした?

新内:うん。ちょこちょこ仕事はあったけど、ずっと自分のやりたいことをやって、寝たい時に寝て。寝たいとか、ご飯食べたいとか、心の底からやりたいことをする期間にした。

樋口:何か始めたことはないの?

新内:ない!(笑)

樋口:安心したー!(笑)

新内:今まですごく忙しい生活を送らせてもらったから。いろんな大人の人に言われるけど、『焦って何かをすると続かないし、身にならないから。とりあえず資格を取ってもあんまり意味ないよ』みたいに言われていたから、とりあえず『私のやりたいことって何だろうな?』って思いながら2か月を過ごして。

樋口:そっか……。でも、私も今まで乃木坂46のことで頭がいっぱいだったし、グループに入ってからこんなに家にいることが初めてだったから。(今までは)乃木坂46で何をやりたいか、乃木坂46での目標とかを考えていたけど、なんか、人生で何をやりたいかを考えるようになった。

新内:そうなの。だから自分を大事にしなきゃな、と。こういう期間があってもいいのかなって思って。ゆるゆると。『何もやってないじゃん!』って言われたらそれまでだけど。

樋口:うんうん。

新内:私はこのラジオの収録でメンバーと毎週会っているけど、やっぱりみんなきれいになっていて。きれいになっているってことは、自分のことを大事にしてきたんだな、と思って。それはそれでプラスだから。

樋口:よかったー。ありがとうございます。カウンセリングをしていただいて(笑)

樋口も新内も、結果的には何もせずに終わったが、視野を広げて自分の人生をゆっくりと考える、貴重な期間になったと総括。

2人は英会話を学ぶバラエティ番組「乃木坂46えいご(のぎえいご)」のレギュラーであることから、樋口が「英語やってる? 頭の中でずっと、この期間に英語やらなきゃだったかな? って考えていて」と不安を口にすると、新内も気まずそうに「テキストを開いてみたりとか、英単語のアプリを入れていたりはするの。5分くらいやって、満足。そのあとは、『さっ、漫画見よ!』みたいな……(笑)」と同じく力を入れて取り組まなかったと告白。続けて新内が「いいのよ、今までいっぱい焦ってきたじゃん!」と、励ました。

番組情報

乃木坂46のオールナイトニッポン

毎週水曜日 25:00 - 27:00

番組HP

アイドルグループ乃木坂46が毎週水曜日の「オールナイトニッポン」を担当。メインパーソナリティはメンバー最年長の新内眞衣!自称“乃木坂のはしくれ”として、東京有楽町からひっそりこっそり放送しています。
★7月8日(水)25時からの放送には、2期生の北野日奈子が生出演します。

Page top