チームしゃちほこメンバーが語る、センター・秋本帆華の評価とは?

By -  公開:  更新:

2月21日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記)に、名古屋発の5人組アイドルグループ、チームしゃちほこが登場し、同グループでセンターを務める秋本帆華について、メンバーがその人物像を語った。

現在、番組の水曜日1ヶ月限定アシスタントを務めている秋本。この日は咲良菜緒、大黒柚姫、坂本遥奈、伊藤千由李といった、他のメンバーも生放送に駆けつけ、秋本がグループにとってどんな存在であるかを語った。

吉田:今日はメンバーが全員来てくれましたけど、秋本さんはグループを代表して、1ヶ月間番組のアシスタントをしてくれているんですよ。

坂本:いつもチームをセンターで引っ張ってくれているイメージなので、アシスタントっていうのがちゃんと出来てるのか不安です(笑)

秋本:それは私も不安だ!助けてないぞ!

吉田:それを今さら言われても(笑)。あ、でもチームでは引っ張ってもらってるイメージなんですか?

大黒:ライブとかで1人ずつのMCとかでも、帆華は個人のことじゃなくて、チーム全体のことをちゃんと言ってくれるんです。やっぱりそういうのを聞くと「センターなんだな」って思います。

吉田:それは裏を返せば、大黒さんは別に全体のことは考えてないってことですか?(笑)

大黒:違う違う(笑)。そういうことじゃないんですけど、なんていうか帆華は伝え方がうまいというか、常に全体のことを考えて、そういう時でもまとめてくれるんです。

秋本:めっちゃ褒めてくれるじゃん!

吉田:その話を聞いて坂本さんがめっちゃ笑ってるんですけど(笑)

坂本:なんか私の中では、(秋本は)リーダーとかキャプテンってタイプじゃなくて、のほほんと見てるタイプですね。

吉田:全然見解が違うじゃないですか(笑)

坂本:でも両方ある!両方あるんですよ!(笑)

秋本が全体を見ているタイプなのかどうか、その真意はさておき、メンバー内で非常に信頼されている存在であることは間違いなさそうだ。2012年に結成され、今年で活動6年目を迎えるチームしゃちほこ。固い信頼で繋がれている彼女たちに、これからも注目だ。

Page top