乃木坂46新内眞衣と上白石萌歌、姉・萌音の仲介で連絡先を交換!

By -  公開:  更新:

2月23日(金)深夜放送の「上白石萌音 good-night letter」で、パーソナリティの上白石萌音が、妹・上白石萌歌と乃木坂46・新内眞衣との連絡先の交換を仲介したことを明かした。

まず紹介したメールは、『乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』を聴いているリスナーからのお便り。新内が自身の番組内で、あることに悩んでいると話していたそうで、それについて上白石に解決してほしいという内容だった。

<メール>
同じくニッポン放送で番組を持たれている乃木坂46の新内眞衣さんが、舞台で共演している妹の萌歌さんと連絡先を交換したいそうです。しかし、人見知りゆえにご本人に直接交換を頼むことができないようです。どうか萌音さん、新内さんと萌歌さんの連絡先交換の、仲介役になってあげてもらえませんか?

「こんなお便り初めてですよ(笑)でもこれ、いろんな人に言われたんですよね~。私の妹の萌歌が『続・時をかける少女』、オールナイトニッポン50周年記念の舞台なんですけど、そこで新内さんとご一緒させて頂いて。私、観に行きました。すごく面白くて、終わったあと妹の楽屋のあたりをウロウロしていたんですけど、そこで新内さんにも初めてお会いできて、ラジオの話もしました。

そのときに、写真を撮ったんですよ、新内さんと萌歌と私の3人で一緒に。それで、写真を撮って、「え~送ってくださ~い!」みたいに萌歌がなっていたから、、、一番シュッといく道のりですよね。写真撮って、送るから(連絡先)教えてって、一番ストレートな道のりですけど。交換したんじゃない?だから、私が何をするわけでもなく……あ、結果的には私が観に行って一緒に写真を撮ったことから始まったかもしれないので、仲介成功、でいいですか?(笑)」

知らず知らずのうちに、仲介に成功していたと語る上白石。また、番組にはほかにも、忙しい生活に疲れを感じるという大学生からのお便りも届いた。

<メール>
萌音さんは、なんとなく言葉にできないような“疲れ”ってありますか?私はまさにそれです。勉強とかバイトとか人間関係とか、たくさんやることあって大学生って忙しい。だから夜寝る前、疲れてなんとなくボーっとしちゃう。なんとなく吐き出したくてメールしました、ごめんなさい。

「めっちゃ分かるなぁ。分かる!日常が楽しいはずなのに、充実しているはずなのに、お布団の中入ったらどっと疲れがくることってありますよね。

でも私、お布団の中入って「今日も疲れた~」と思って、ベッドに体がズンって吸い込まれるような感覚がある日って、ものすごく充実した、いい日だった証拠だと思うんですよ。たくさん動いてたくさん考えないと疲れないから、逆に考えると、それってすごくいいことなんじゃないかなと思って。あなたの心と体がちゃんと動いていて、いろんなことに反応している証拠なのかなって思うから。疲れって、実はプラスのことなのかなって、私は最近考えていましたね。

でもね、私最近一人旅がしたくて。遠くへ行きたいってすごく思うんですよ。それを思ったときに、あぁ疲れているのかなとは思いますけどね(笑)」

こうして自らの経験を踏まえながら、リスナーからの相談や近況などのお便りに答えていった上白石。さらに新しく社会人になるリスナーに、目上の人と接する上でのアドバイスを送るなど、この時期ならではのトークも展開された。

また、3月9日の放送ではこの番組初のゲストとして、3月17日(土)公開の映画『ちはやふる -結び-』で共演した優希美青が登場する。


Page top