今世紀最大の仮想フェス!?「ヴァーチャル・アニメ紅白歌合戦」開幕!

By -  公開:  更新:

2月26日(月)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、月曜日レギュラーアシスタント:松井玲奈)にて、仮想フェス『ヴァーチャル・アニメ紅白歌合戦』が開催された。

これまで年に1度、アニメにまつわるアーティストを集めての、大型音楽イベント『アニメ紅白歌合戦』を開催していたミュ~コミ+プラスだが、今年はこれまで会場となっていた代々木第一体育館が改修工事のため使用が出来なくなっていた。

そこで2月26日(月)~3月1日(木)の4日間、特別企画として仮想フェス『ヴァーチャル・アニメ紅白歌合戦』を番組内で開催。会場は東京ドーム10個分、50万人を収容する新国立代々木競技場メガ体育館、さらに出演アーティストも全て”仮想”という、聴き手の想像力を刺激する大型企画だ。

しかし、仮想と言ってもフェスに出演するアーティストは実在する人物であり、リスナーからの事前投票を元に、出演者が決定。初日となるこの日は、あくまで”仮想”ということで、TVアニメ・ドラゴンボールの孫悟空役を務める大御所声優・野沢雅子の”仮想”とも言える、お笑いコンビ・アイデンティティの田島直弥が孫悟空のモノマネで高らかにフェスの開会宣言を繰り広げた。

初日の対戦カードは以下の様なものになった。

1回戦目
紅組:いけないボーダーライン / ワルキューレ
白組:マジLOVE1000% / ST☆RISH

2回戦目
紅組:おジャ魔女カーニバル!! / MAHO堂
白組:RPG / SEKAI NO OWARI

3回戦目
紅組:ステップアップLOVE / DAOKO×岡村靖幸
白組:打上花火 / DAOKO×米津玄師

4回戦目
紅組:Snow halation / μ's(高坂穂乃果(CV.新田恵海)、絢瀬絵里(CV.南條愛乃)、南 ことり(CV.内田彩)、園田海未(CV.三森すずこ)、星空 凛(CV.飯田里穂)、西木野真姫(CV.Pile)、東條 希(CV.楠田亜衣奈)、小泉花陽(CV.久保由利香)、矢澤にこ(CV.徳井青空))
白組:History Maker / DEAN FUJIOKA

特別枠1:革命デュアリズム / 水樹奈々×T.M.Revolution
特別枠2:Preserved Roses / T.M.Revolution×水樹奈々

この他にも、曲紹介をTVアニメ『カイジ』の主人公・伊藤カイジ、お笑いコンビ・こりゃめでてーなの伊藤こう大が務めるなどがあったフェス初日。仮想ということで非常に豪華なアーティストが集結し、大成功のまま終了した。

Page top