新垣結衣、「十六茶」のCMキャラクター10年目に突入!

By -  公開:  更新:

5月21日(月)、都内で行われた「2018年十六茶ブランド戦略発表会」に、「アサヒ 十六茶」テレビCMキャラクターの10年目を迎える女優の新垣結衣が出席した。

ブレンド茶のパイオニア「アサヒ 十六茶」が、明日5月22日(火)より全国でリニューアル発売され、思いやりあふれる親子のやり取りを描いた新TVCMも同日より全国で放映される。味わいと共に一新したパッケージの大きなパネルから、CMと同じ真っ白なワンピース姿の新垣が顔をひょっこりと出してステージに登場した。

新垣は10代の頃から「十六茶」のCMに出演しているが、「10年も続けてCMキャラクターをさせてもらうことは、よくあることではないので。本当にありがたいですし嬉しいです」と喜び、感謝を述べた。新CMの撮影では「温かく世界観を見守ることを意識した」と話した。

今回の発表会では、ブランドテーマである「おもいやり」を伝えるため、新垣が保育園に出向いて子どもたちと一緒に工作をし、両親に感謝を伝えるサプライズのお手伝いをする動画が上映。保育園児とともに感謝のちょうちんを作ったことを「参加してとっても楽しかったです」と感想を語り、子供からの贈り物に母親が涙ぐむシーンには「家族って良いなあ、思いやりって良いなあって感じました。私も一緒になって泣きそうになっちゃいました」と笑顔でコメント。

そして、サプライズを手伝った新垣へ保育園児から感謝のメッセージと、“逆サプライズ”としてちょうちんのプレゼントが送られると、「うれしい!」と大感激。子供たちの作品に優しく触れながら「本当に一個一個(作るのが)大変だけど、作ってくれてありがとうございます」と思わぬプレゼントを喜んでいた。

十六茶の新CMは5月22日より放映開始。リニューアルした「十六茶」も5月22日より全国で発売される。


Page top