人気“美声女”、スキューバダイビングで起こった思わぬアクシデントにあたふた

By -  公開:  更新:

7月15日(日)、辻美優と花房里枝の2人による美声女ユニット“elfin’(エルフィン)” が担当するWebラジオ番組『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』の第18回が配信され、以前、雑誌の特集でスキューバダイビングの資格を取った際に辻の身に起きたという、アクシデントについて語った。

elfin’は、2014年に行われた『全日本美声女コンテスト』にてグランプリに選ばれた辻美優と、準グランプリに選ばれた花房里枝による“美声女ユニット”。普段はアーティストとして活動しているほか、女優・声優・タレント・モデル・漫画家と、マルチにハイブリッドな活躍を見せている。
この『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』は、そんなelfin’が楽しいトークを繰り広げていく内容で、毎月1日と15日の月に2回配信していく番組となっている。

小学生時代、夏には毎朝父に連れられてサーフィンに出掛けていたという辻。海に慣れていた辻はスキューバダイビングの資格を取る際にも終始笑顔で、初めての経験で心細かったという花房は、辻の存在にとても助けられたと語った。だがそんな辻も、思わぬアクシデントに見舞われ、慌てた瞬間があったという。

辻:1回溺れそうになってるけどね、私(笑)

花房:そう。あはは(笑)

辻:何だっけ?あの口に付けるやつ(レギュレーター)。上昇するときに、コードが浮きに絡まっちゃって、(レギュレーターが)スポーン!って口から外れちゃったんですよ。

花房:あ~!

辻:ちょっと待って、どこ行った?みたいな(笑)

花房:あばばばばってなってた。

辻:それで1回、溺れかけた。

花房:そうだった。唯一そこだけだよね。みゆみゆがあばばばばってなったのは。

辻:あれはビビった。そんなことある?と思いながら。

レギュレーターが突然外れるアクシデントに、焦ってしまったという辻。しかし海の中はとても綺麗で神秘的だったそうで、「また機会があったら挑戦したいです。」と話した。

このエピソードの全貌は、『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』第18回で聴くことが出来る。

<番組概要>
番組名:オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~
パーソナリティ:elfin’(辻美優、花房里枝)
第18回URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_elfin_018

Page top