鶴瓶 演者にとって嬉しいお客さんとは?

By -  公開:  更新:

「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(12月9日放送)に、フォークデュオのHONEBONEのEMILYと、KAWAGUCHが出演した。

 

12月1日まで開催されていた「笑福亭鶴瓶 落語会」では、様々なお客さんと出会った鶴瓶だが、中でも印象的だったのは最前列に座っていた小学3年生くらいの男の子だそうだ。
どの落語のときも、ちょうどいいポイントで笑っていて、その笑いが他のお客さんの笑いを誘っていてすごく良い雰囲気だったとか。

HONEBONEのライブにもこどものお客さんはいるそうで、“がんばってー”と応援してくれることもあり、心があたたまるそうだ。HONEBONEの楽曲を口ずさんでいる子もいるようだが、彼女たちの曲の歌詞はネチネチと恨み節を綴っていたりと明るくないものが多い。それは教育に悪いのでは・・・?と少し心配になるところだが、何はともあれ素直なリアクションをくれるお客さんは演者としても嬉しいのだそうだ。

 

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。

Page top