松川未樹、頭からつま先まで、真っ白になったわけとは?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)。司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。ケーブルテレビの「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。


6/30(日)のゲストは、伍代夏子さん、松川未樹さん、松阪ゆうきさんです。


頭からつま先まで、真っ白な姿で登場した松川未樹さん! なぜ真っ白かと言うと、5月29日に発売された新曲『祭りだ!和っしょい』が、札幌の「YOSAKOIソーラン祭り」のテーマソングになったからだそうです。「カラフルな衣装の踊り子さんより目立つのは、やっぱり真っ白かなと思って、こうしました!」と松川さん。


新曲『祭りだ!和っしょい』のタイトルの字は、北島三郎さんの直筆だそうです。「歌詞のなかに、よさこい、どんたく、おけさ、だんじりなど、日本のお祭りが出て来ます。この歌が新しい日本のお祭りソングになるように、頑張って歌います」。


民謡、演歌、歌謡曲、オペラも歌う松阪ゆうきさん。「演歌とオペラの違いは?」と中山さんがたずねると、「演歌は詞の世界をいかに歌い上げるか、オペラは歌の中身よりも、いかに声が出るかが勝負なんです」。新曲『令和夢追い太鼓』(5/22発売)は、「初めて、オリコン週間演歌・歌謡シングルランキングで、第1位になりました。これを励みにして今年(2019年)、この歌で頑張ります!」。


伍代夏子さんが3枚目のシングル『忍ぶ雨』を発売したとき、『なま歌宅配便』という日本全国キャンペーンをおこなったそうです。「ひと様のお宅で歌うんです。田舎の庭で歌ったり、トラクターの車庫で歌ったり、梅雨時の発売だったので、トタンの屋根が雨に打たれてバラバラとうるさかったこともありましたね(笑)」。新曲『暁(あかつき)』は、作詞が松井五郎さん。「初めて松井五郎さんに書いていただいた人生の応援歌です。新曲のスペシャルイベントも企画していますので、CDかカセットを購入していただいて、ぜひ、ご応募くださいね」。

<<伍代夏子さん情報>>
・10月7日(月)、新歌舞伎座開場60周年記念「伍代夏子・香西かおりジョイントコンサート」を開催。
○伍代夏子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.voicemusic.co.jp

<<松川未樹さん情報>>
・9月12日(木)、「埼玉歌謡祭 in 本庄」(本庄市民文化会館)に出演。
○松川未樹さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://columbia.jp/artist-info/matsukawamiki/

<<松阪ゆうきさん情報>>
○松阪ゆうきさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://office-cotton.co.jp/yuuki-matsuzaka/

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

Page top