声優・芹澤優、生放送の帰りのタクシーで落ち込む「なんでこうなっちゃうんだろう〜」

By -  公開:  更新:

10月24日(木)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、声優の芹澤優が出演し、毎回この番組に出演した際に放送後には深く反省していることを明かした。

アニマックスで11月17日(日)深夜1時30分から放送されるアニメ『上野さんは不器用』で、主役の上野を演じる芹澤。役である上野と自身の不器用さが非常によく似ているそうで、番組ではその話題で盛り上がった。

吉田尚記アナウンサー:芹澤さんが上野さんと似てるって言われるところって、この番組にもいつも出てもらって、自分のことを世界一可愛いって言っているけど、毎回ちゃんと反省して帰るようなところですよね

芹澤:そうですね。けっこう言われたこと覚えてますし。前回、(私立恵比寿中学の)真山りかちゃんと(夢みるアドレセンスの)荻野可鈴ちゃんと一緒に“せりざわーず”として出たときも、「スベってる」ってみんなに言われたじゃないですか

吉田:ありましたね。でもあれは、「すべり芸」としてみんなを幸せにしてるよね、って意味で言ったんですよ

芹澤:え〜、帰りのタクシーでちょっと落ち込んでた……

吉田:でも上野さんだって、器用だったら面白くないわけですよ。だから芹澤さんが不器用であることをみんなで褒めていたんですけど……。帰りのタクシーではそんな気持ちになっていたんですね(笑)

芹澤:うん。「なんでこうなっちゃうんだろう〜……真山ちゃんや荻野みたいに、ちょうどいいところで面白い発言できないし……」ってなってました(笑)

吉田からは“『上野さんは不器用』の実写版”とも言われた芹澤。だが、芹澤は「アイドルもできるし声優もできるし、なんでも出来るね! って言ってくれる人もいるんですよ!」と、自分自身では“芹澤さんは器用”だと思っていることをアピールしていた。

また、番組の後半ではスペシャルゲストとしてお笑い芸人のコウメ太夫が登場し、コウメ太夫によるユーモラスなBGMをバックに、芹澤がリスナーからのメールを読むなど楽しいトークを繰り広げた。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top