岡村隆史、鈴木雅之の“芸能界一ケンカ最強説”を本人確認! 否定されるも「サングラス越しにニヤっとされた」

By -  公開:  更新:

2月13日(木)深夜、お笑いコンビのナインティナイン岡村隆史がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。“芸能界で一番ケンカが強い”と噂されている歌手・鈴木雅之にその真相を聞いたと明かした。

鈴木はシャネルズでメジャー・デビューし、シングル曲「ランナウェイ」はミリオンヒットを記録。グループ名をラッツ&スターに改め、「め組のひと」、「Tシャツに口紅」など、多くのヒット曲を残した。

鈴木と共演する機会があり、休憩時間に岡村が「鈴木雅之さんって芸能界で一番ケンカ強いですよね?」と質問したという。

「鈴木雅之さんは『何で?』みたいになったので、『僕はラジオで、“鈴木雅之さんは芸能界で最強や”って説を唱えているんです』と答えたら、『そんなことないですよ』って言われて。『僕は絶対、鈴木雅之さんが一番強いと思います』って言ったら、『そんなことないんだけどね~』って。そんな話をずっとしていて。

本番が始まる直前、鈴木雅之さんが『でもね、こんなことありましたよ。修学旅行で、他校の生徒と揉めて、丸刈りになったことがあるよ』って、ポロっと言われたんですよ(笑)。それを聞いたときに『やっぱり、この人強いな』って思って。『たぶん先陣を切って行ったんやろうな』っていう感じがしたんですよ。

『ラッツ&スターのメンバーも、みんなケンカが強そうじゃないですか? 意外とクワマン(桑野信義)さんとかもケンカが強そうじゃないですか?』って聞いたら、『そんなことは無いと思うけどね』って言われて。『リーダー(鈴木雅之)がねじ伏せて、あのグループを作った感が僕の中であるんですけど』って言ったら、ちょっとニヤっとしながら、『まあ、リーダーってそういうものだから』みたいなことを言われたんですよ。『ねじ伏せるってわけではないけど、ちゃんとまとめないといけないからね。しっかり』って言いながら、サングラス越しにニヤっとされたんです。『あ、岡村は気付いているな』みたいな。

最後、『今日はありがとう』という感じで握手したんですが、その時のグっという感じが『お前、俺のケンカの強さに気付いてるな。あんまり言うなよ』みたいな感じがちょっとした(笑)。

だから今度、『お姉さん(鈴木聖美)もケンカが強いんですか?』って聞いてみようと思う」

鈴木雅之に力強く握手されたことから、“ケンカ最強説”は証明されつつあるという岡村。次は、姉・鈴木聖美もケンカが強いかどうかを確認したいと語り、その結果はまた番組で報告するとリスナーに約束した。

番組情報

ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

毎週木曜深夜1時は岡村さんが生放送でラジオでしゃべっています。トークとコーナーでお楽しみください!


Page top