三四郎・小宮、大ファンの夏帆を巡ってラッパー・R-指定に大嫉妬

By -  公開:  更新:

2月21日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務める、ラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)に、ラッパーのR-指定(Creepy Nuts)と、シークレットゲストとして女優・夏帆(かほ)が登場。夏帆の大ファンである小宮が、本人との対面に感激した。

この日は、リスナーから届いたムチャ振りに応える企画「ウィーアー・ファイティング・ドリーマー・チャレンジ2020」を実施。リスナーからの「夏帆に折り鶴を渡して、“たったひとつ 確かなことがあるとするのならば 君は綺麗だ”と伝えてほしい」というメールをフリに、夏帆が登場した。

夏帆:こんばんは。夏帆です。

小宮:うわー!! これ、リスナーの皆さん、マジです。

相田:これ、ヤバいよ。

R-指定:“本ゲスト”が来てるじゃないですか。俺なんかいらんやん。

相田:ははははは(笑)

小宮:(今日は)R-指定の楽屋がなかったからね。

R-指定:よく分からないんですけど、俺は楽屋がなかったんで、ブースの外に地べたに座っていました。それはそう、当然で、夏帆さんは楽屋。

小宮:いや、うれしい。

相田:何で来ていただけたんですか?

夏帆:お声をかけていただいたので。

小宮:すごいな! そんな簡単に!? かけてみるもんだね。

相田:小宮がね、夏帆さんのことを昔から好きって言っていて。ラジオでも事あるごとに、夏帆さんがいいという話をしてたんですよ。『どういう女優の人がタイプなの?』みたいな時には絶対に夏帆さんの名前を。

夏帆:本当ですか!?

小宮:『みんな!エスパーだよ!』(2013年のテレビドラマ・テレビ東京)とか、ずっと見ています。

夏帆:ありがとうございます。

R-指定:結構、最近ですよね?

小宮:ちょっと、いま喋ってるんだよね! なんですか?

R-指定:ははははは(笑)。いや、『みんな!エスパーだよ!』からだと、小宮さんは最近なんやと。俺はガメラとか。

夏帆:あ! それ、私のデビュー……。

R-指定:でしょ? デビューといえば、12歳の時に原宿でスカウトですよね?

夏帆:はい、そうです。

相田:R-指定は夏帆さんのことを何で知っているの?

R-指定:やっぱり、同じ歳なんで。

夏帆:え!? 1991年?

R-指定:91年です。

夏帆:同じ歳なんですね。うわ~! どうも、どうも!

小宮:あ! この間の『にじいろジーン』(フジテレビ系)を見ました! あの、ドンドコドンの山口さんとロケに。

相田:小宮、めっちゃ必死!

R-指定:地元の友達とかと、夏帆さんがテレビや映画で活躍しているのを見て、『綺麗やな~。俺らも同世代で頑張らないとアカンな』って言っていたら、まさかラジオでご一緒できるなんて。

夏帆:なかなか、同じ歳の方とお会いできる機会がなくてですね。全くの同じ歳って。

相田:すごい、小宮が悲しそうな顔してるじゃん。

小宮:左利きですよね?

夏帆:そうです、左利きです(笑)

R-指定:小宮さん、(情報が)Wikipediaなんですよ。

小宮:いや、『にじいろジーン』で言ってた。

夏帆:最近、喋った(笑)

相田:全然、刺さらないんだよなー。

R-指定に対抗して夏帆の知識を披露するも、なかなか本人の心に響かない小宮。その後、夏帆が主演する映画「Red」を見たと語ると、R-指定が「夏帆さんで“韻”を踏みます」と披露。それを聞いた小宮は「ただのダジャレじゃん!」とツッコむなど、夏帆を巡って最後まで盛り上がった。

 

映画『Red』大ヒット公開中
監督:三島有紀子
原作:島本理生『Red』(中公文庫)
脚本:池田千尋、三島有紀子
出演:夏帆 妻夫木聡 柄本佑 間宮祥太朗
配給:日活
(c)2020『Red』製作委員会

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン

毎週金曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜深夜に大はしゃぎ!おもしろナイトにカモン!カモン!!みんなでワイワイ騒ごうぜ!

Page top