岡村隆史、賞味期限2015年2月の“もも缶”の開封を決意?「怖いからaikoに来てもらって……」

By -  公開:  更新:

4月16日(木)深夜、お笑いコンビのナインティナイン岡村隆史がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。自宅から賞味期限が切れた缶詰を持参し、実況しながらフタを開けた。

 

岡村は前回、部屋の掃除をしていた際、ダンボールに入った状態の食器乾燥機を発見したと明かす。それは、プラモデルを乾燥させるのを目的にネットオークションで購入していたもので、中身を確認したところ、新聞紙に包まれた桃の缶詰が出てきたという。その缶詰は経年劣化で膨張しており、自宅で開けるのが怖い為、今回の放送中に開けたいと語っていた。

「1つだけ、(食器乾燥機に)桃の缶詰が入っていたんですよ。『買って頂いて、ありがとうございます』ってことなのか、なぜかわからないですけど。で、それを見たら膨らんでいて、怖い……ということなんですよ。先週、僕は賞味期限が切れてないって言っていたんですけど、よくよく見てみると、おもいっきり切れていたんですね。実際に今日、家にあった2つの缶詰(桃の缶詰とフルーツカクテルの缶詰)を持ってきたんですけど。

缶の底にね、賞味期限が書いてあるんですが、桃の缶詰はなんと、2015年2月12日なんですね。これ、パンパンに膨らんでしまっていますから、ペタッと置けない。グラグラなんですよ。フルーツカクテルの缶詰は、賞味期限が2019年2月1日。ただ、フルーツカクテルは膨らんでない。ペタッと置ける状態なんですよ。ところが、桃はどう見ても怖い。ポコッと上の方が、盛り上がっているんですよ。これは非常に危ないかもしれないんですよ。

まず、フルーツカクテルを開けてみましょう。これは缶切りを使わない、プルタブのタイプです。じゃあ、開けてみますよ? これは大丈夫よね!? バシューっと吹き出すことはないよね!?

(フルーツカクテルを開けて)開きましたよ、今! 匂いを嗅いでみます……匂いはフルーツカクテルのすごく良い匂いがします。何か異臭がするとか、そういうことは全くありません。まだ、少し開けただけです。それでは、一気にフタを開けてみたいと思います。いきますよ~……あ! 姿を現しました。

今日はお皿を用意して頂いていますので、お皿にこのフルーツカクテルを出してみたいと思います。いきますよ~……すごく一杯入っていますね。色味はキレイですよ(笑)。」

まずは、フルーツカクテルの缶詰を開けた岡村。良くかいでみると、腐った匂いが漂っていた。

その後、過去に缶詰メーカーの営業だったというリスナーから「膨張しているなら、確実に腐敗していると思います。桃は特に缶の金属臭が移りやすい為、匂いが酷いと思われます」というメールが届く。それを受け、岡村は「(膨らんでいる桃の缶詰は)開けられへんやん。リモート開けやな」とリアクション。さらに、「一人だと怖いから、aikoに来てもらって。鼻うがいの時と同じように見てもらうか……」と語る。結果、傾向と対策を練る為、桃の缶詰を開けるのは次回に持ち越しとなった。

番組情報

ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

毎週木曜深夜1時は岡村さんが生放送でラジオでしゃべっています。トークとコーナーでお楽しみください!


Page top