ファーストサマーウイカ&ホルモン・ナヲ、ユニコーンの青春エピソードから衝撃の事実が判明!

By -  公開:  更新:

9月7日(月)深夜、タレントのファーストサマーウイカがパーソナリティを務めるラジオ番組「ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週月曜27時〜)に、ロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」のドラムと女声と姉担当のナヲが生出演。2人が青春時代をともに過ごしたロックバンド・ユニコーンについて語った。

ウイカとナヲは、バラエティ番組『女が女に怒る夜』(日本テレビ系)で共演。番組では、2人とも学生時代に吹奏楽部に所属し、パーカッションを担当していたことや、最も影響を受けたロックバンドが「ユニコーン」だったという共通点も判明し、大いに盛り上がりを見せた。

当時は「青春そのもの」と語るほど、ユニコーンに心酔していたウイカとナヲ。1993年に「オールナイトニッポン」で解散を発表したユニコーンだが、ナヲは解散当日にニッポン放送前で出待ちしていたことを明かした。

ナヲ:私、“奥田ナヲ”になる予定だったから。

ウイカ:私も! 一緒〜! (奥田)民生さんの切り抜きとかを中2で入れてて。

ナヲ:え、45歳? (年齢)誤魔化してるでしょ?

ウイカ:違いますよ(笑)。みんなが「ORANGE RANGE」とかを聴いてるときに、私は「ユニコーン」の民生さんの切り抜きを集めていて。そしたら高2のときに、再結成のハガキがきたんです。

ナヲ:え、高2で再結成?! 今、鳥肌立っちゃった。バリバリ働いてるわ、私は。

ウイカ:私、今までユニコーンを見られずに死ぬと思ってたのに。でも、時間軸は違いますけど、辿ってるのは一緒ですよね。

ナヲ:一緒一緒! 私、ちなみにユニコーンのDVDの解散総集編で、最後にファンがワーッてまとまって「せーの! 今までありがとう!」って言ってる、「せーの!」ってオレだから!

ウイカ:ありますあります! え〜〜〜!?

ナヲ:これマジマジ! あれ、ここ(ニッポン放送前)で「せーの!」って言ってるから。

ウイカ:そんな号令かけるくらい総長だったんですか!?

ナヲ:全然! そのとき、なんでか知らないけどセンターにいるし、図々しい(笑)。

ウイカ:(DVDに)映ってますか?

ナヲ:バリバリ映ってる。しかもそのときに、「あら、お姉さん可愛いわね」って声をかけにきてくれたお姉さんが、北海道から来てたの。

ウイカ:え、北海道から出待ち?

ナヲ:わざわざこのために北海道から来てんだと思って。そのときに住所を交換して、文通したのね。

ウイカ:ええ! 時代〜!

ナヲ:で、仲良くなったら、その文通のお姉さんが、「私のイトコが今度デビューするんだ」って。「へぇ〜、なんてバンド?」って聞いたら、「ん? GLAY」って。

ウイカ:え……いとこ? ヤバい……。

ナヲ:これ、マジだからね。(GLAYの)TAKUROさんのイトコだったの。

ウイカ:え〜、やだ〜! 何これ!

ナヲ:これが、私とニッポン放送との思い出の1コマです。

ユニコーン解散時、ニッポン放送前に駆けつけたナヲは、そこで知り合ったファンがGLAY・TAKUROのイトコだったことを後から知ったという。これを受けてウイカは、7月27日の放送で、『GLAYのTERU特集』を実施していたことに触れ、「ここでこう繋がった……」と、不思議な縁に感動していた。

番組情報

ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週月曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

バラエティ・ドラマ・ラジオなどマルチに活躍するファーストサマーウイカが月曜日のオールナイトニッポン0を担当! 基本はコテコテ!願わくはスタイリッシュに!怒られない範囲でセクシーに! 話したことが、何でもいいから毎週ネットニュースにならないかなぁ~なんてスケベ心を抱きながらお送りします。

Page top