原田龍二「風呂から路上に出ちゃおうと」 増えないYouTubeチャンネルの登録者数に悩む

By -  公開:  更新:

俳優の原田龍二が、自身のYouTubeチャンネルの登録者数が伸び悩んでいることを告白した。

ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」に出演した原田。自身のYouTubeチャンネル「原田龍二の湯〜チューブ!」(現在は『原田龍二の「ニンゲンTV」』に改名)では原田が裸一貫で湯につかる内容の動画を投稿しているが、真剣に動画投稿に取り組んでいるのにもかかわらず、登録者数が1万8千人(※この放送日時点)となっており、伸び悩んでいるとのこと。

そこで原田は、自身のYouTubeチャンネルの弱点を分析した。

原田: お風呂場から出ないので、画変わりしないという弱点があるんです。

高田: ずっと風呂に入ってるだけだからな。裸がずっと映ってるわけだ(笑)

原田: そうなんです。そこにリモートでゲストを呼んだりしてやっているんですけどね。登録者数が伸びる気配が全くないんです! だからちょっとリニューアルしてみようと思って。

松本: 風呂はどうするの?

原田: 勇気出して風呂から出ようと思いまして。路上に出ちゃおうと考えてます! ただ全裸で出ると捕まっちゃうので、我慢して服を着て出ようかなと。街ブラでもしようかなって!

高田: じゃあ散歩するんだ。もうロケに行ったの?

原田: まぁ、軽く行きました。だからお風呂には固執せずにいきたいんですけど、前までお風呂をメインでやってきたので、急になくすことはできないと言いますか……。これが伸び悩む原因かもしれないですね。迷走しちゃってます(笑)

高田: お風呂に縛られてるじゃん(笑) 他にも何かやりたいことはないの?

原田: そのうち座敷わらしの力も借りようかなって思ってます。

全国の座敷わらしを見つける「座敷わらしハンター」としての顔を持つ原田。コロナ禍ということもあって、最近は座敷童を見つけることができていないという。新たに浮かんだ「座敷わらし×風呂」という試みに思いをはせる一同であった。

(1月25日放送 ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」より)

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!


Page top