DEEN池森「武道館には神が宿っている」 数多のロックバンドがなぜ“武道館ライブ”を目指すのか?

By -  公開:  更新:

ロックバンド・DEENの池森秀一と山根公路が、武道館ライブの魅力を語った。

2月24日に放送された、ニッポン放送「春風亭昇太と乾貴美子のラジオビバリー昼ズ」に出演した池森と山根。今まで47都道府県でのライブツアーを3周開催しているとのことで、5年に一回様々な土地をまわるという。だが、予定が嚙み合わず、あまり観光ができていないと語った。

さらに、無類のそば好きで知られる池森。ライブに合わせて全国の蕎麦屋を渡り歩き、42都道府県を制覇しており、「残りは、岐阜、三重、奈良、富山、岡山です。次回は2〜3泊で一気に行こうと思います!」と、全国制覇を意気込んだ。

そんなDEENの2人は、忘れられない出来事として「日本武道館でのライブ」を挙げた。

昇太: 何回くらいやったんですか?

池森: 過去10回くらいかな。まず、15周年のときに初めてやらせてもらったんですよね。そこから25周年までは毎年やらせてもらってました。でも、そこまで”武道館でやりたい”というビジョンがなかったんです。でもやってみたら、みんながやりたいって気持ちがわかりました。

昇太: なにが違うんですか?

池森: なんかね、神がいるんですよ。あと、会場がすり鉢状になってるから、ものすごくお客さんが近い! 「またここでやりたい」って初めて思わされましたね。

山根: 武道館からだと、お客さんの声がけっこうちゃんと聞こえるんですよね。拍手も上から降ってきて、臨場感がある。

数々のアーティストが武道館に魅了される理由を明かしたDEENの2人。今後の目標を聞かれると、「まだやったことがないので、ドームツアーをやりたいですね」と意気込んだ。

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!


Page top