マヂラブ・野田「気恥ずかしくて」 イノッチと19年ぶり再会の詳細語る

By -  公開:  更新:

5月6日(木)深夜、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上がパーソナリティを務めるラジオ番組「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。先日V6の井ノ原快彦と19年ぶりの再開を果たしたという野田が、その詳細を語った。

マヂカルラブリー

画像を見る(全2枚) マヂカルラブリー

野田は高校時代、V6 がレギュラー出演していた人気バラエティ番組『学校へ行こう!』(TBSテレビ系)内のコーナー『お笑いインターハイ』に出演。お笑いに自信のある学生たちが優勝を目指してネタを披露するといったコーナーに、セールスコントというコンビで当時組んでいた相方とともに出演し、見事、優勝を勝ち取っていた。

それから19年経ち、野田は先日ついに井ノ原と再会を果たしたそうで、野田は先日twitterでそのことをつぶやき話題に。そのときの状況や心境などについて、番組で改めて詳しく語った。

野田:『学校へ行こう!』に出てた15歳のときから、19年経って初めて井ノ原さんと共演することができました。そして、19年ぶりに顔合わせしたときの、井ノ原さんの一言が「久しぶり」

村上:かっこいいな~!しびれるよなぁ~。スーパースターってああいうことなんだよね~結局。多分、調べてくれてんだよね?今日あいつと会うからってことでさ。いや~嬉しいよね

野田:うん、当時の映像を見返したりしてくれてるのか、もしくは俺らの出てる番組をちゃんと見ててくれたのか、「いや~あのときは(高校生時代の野田が)坊主でねぇ」みたいなことを話してくれてて。間違いなく覚えてはいなかったと思うんだよ。だって『学校へ行こう!』のちょっとした1コーナーなんで……多分(当時の映像を)見返してくれて、「久しぶり」って

村上:(テレビ番組の)スタジオがあって、イノッチさんが席にいて、その前を通り過ぎるときに言われたんでしょ?

野田:そう、だから俺は当然覚えてないと思って、「おはようございます」って感じで言って。普通に挨拶返してくれるかなと思ったら……片手を上げて「久しぶり」って

村上:それで野田さんは?

野田:「あ、すすすすす……(ありがとうございます?)」って

村上:ちょっと喋れよ。「え~マジですか!覚えててくれたんすか!」とか言ってないの?僕もそこはちょっと見てたのよ。もう、すぐめにイノッチさんの前から距離をとってたじゃん。なんでちょっと喋らないの?

野田:いや、その……

村上:「『学校へ行こう!』でお世話になりました!」とか言えよ。

野田:いろいろ試行錯誤はあったよ?

村上:激エモシーンなんだよ、ほんとは

野田:でも、それを上回る俺の人見知りがあるから

村上:おい(笑)

「せっかく(昔のことを)調べて声を掛けてくれたかもしれないのに……」と残念がる村上だが、野田曰く、「目立っている状態って気恥ずかしくて……」とのこと。周りに芸能人がたくさんいる中で井ノ原と会話して注目度が上がるのが恥ずかしかったため、最低限の挨拶のみになってしまったという。だが村上から「でも嬉しかったでしょ?」と聞かれると、野田は「めちゃめちゃ嬉しかったよ」と感慨深そうに語っていた。

番組情報

マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

2020年の賞レースを最もざわつかせたお笑いコンビ・マヂカルラブリーが、木曜のオールナイトニッポン0を担当します! “あれはラジオじゃない”って言われないように精いっぱい喋ってます。是非お聴きください!


Page top