ももクロ・佐々木彩夏、小学時代は「エロかっこいい“くぅちゃん”」が憧れだった

By -  公開:  更新:

10月31日(日)に放送された、ラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(ニッポン放送・毎週日曜22時~22時30分)に、ももいろクローバーZの佐々木彩夏、高城れにが出演。『秋の終わりにおすすめの曲スペシャル』と題した特別企画を行い、好きな曲とその楽曲にまつわる思い出を紹介。佐々木は1曲目に、倖田來未『anytime』を選曲し、昔よく聴いていたと語った。なお、この日の放送は衆議院選挙特別番組のためニッポン放送ではオンエアされず、ネット局のみでの放送となった。

画像を見る(全6枚) ももいろクローバーZ・佐々木彩夏、高城れに(写真は2021年10月24日放送時)

佐々木:『anytime』は2008年の『Kingdom』というアルバムに入っていて。2008年はももクロが結成された年ぐらい、小5、小6くらいの時なんだけど、凄くたくさん倖田來未さんとか、浜崎あゆみさん、安室奈美恵さんとか、そういう人の曲ばっかりを聴いていて。

高城:“エロかっこいい”のど真ん中を行く人たちに憧れていたんだね!

佐々木:私はダンスも習っていたしね。ダンスしながら歌うアーティストさんに憧れていたから、めちゃくちゃ聴いていた中で、この『anytime』は、エロかっこいい“くぅちゃん”のイメージがガラッと変わった曲で。

高城:うんうん。

ももいろクローバーZ・佐々木彩夏(写真は2021年10月24日放送時)

佐々木:PVもすごく柔らかくて温かい、ふわ~っとした感じでかわいいのよ!

高城:ギャップ萌えだね!

佐々木:そう、ギャップの魅力を感じて。すごく印象的で。この前、『FNS歌謡祭』(フジテレビ)で倖田來未さんとお会いしたじゃないですか?

高城:そうだね。

佐々木:それで、『わぁー!』って思って、久々にこのアルバムを聴きたいなと思って、ダウンロードして、よく聴いていて。

高城:いいね~!

佐々木:倖田來未さんは夏っぽい曲が多い中で、この曲は秋っぽいかなと思って選びました。

ももいろクローバーZ・高城れに(写真は2021年10月24日放送時)

高城:今聞いて、私もすごくPVが気になっちゃった。

佐々木:この『anytime』を聴いた流れで、アルバムを聞いていると、『やっぱりかっこいい歌もいいなー!』ってなるのよ。

小学生の頃に倖田來未、浜崎あゆみ、安室奈美恵の楽曲を聴いていたという佐々木。先日の『FNS歌謡祭』で倖田を見て思いが再熱したようで、楽曲の魅力を夢中で語っていた。

この他にも佐々木は、前田敦子『Selfish』を、高城は、Tensions『チョコレーション』、Do As Infinity『陽のあたる坂道』、そして、ももクロの楽曲からは『月虹 -ZZ ver.-』を選曲した。

番組情報

ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo

毎週日曜日 22:00-22:30

番組HP

ステージ上でもステージ外でも次に何が起きるか全くわからず、ひとたび見れば一瞬たりとも目を離すことができない最強のパフォーマンスグループとして、業界問わず、今や人気は加速度的に上昇し続けているももいろクローバーZのレギュラー番組!!

Page top