ぺこぱ・松陰寺「その帰り道本当に辛くてさ」地下芸人時代の営業で悔し涙

By -  公開:  更新:

3月17日(木)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週木曜24時~24時58分)が放送され、松陰寺が、駆け出しの頃に出演した営業でのエピソードを告白した。

テレビ番組で“地下芸人”との共演が増えたことに触れ、「俺たちがきっかけを作ったんじゃない? この番組で地下芸人の話をしてから火が付いたよね!」と、喜びの声を上げたぺこぱ。そんな中、松陰寺は『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で明かせなかったという地下芸人時代の秘話を語った。

松陰寺:『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では言えなかったんだけどさ、初めて悔しくて泣いた時のことを思い出したんだよね。

シュウペイ:どうしたの?

松陰寺:シュウペイも覚えてると思うんだけど、ちょうど結成6、7年目くらいかな。地方議員の講演会の営業に行ったの覚えてる?

シュウペイ:覚えてないなぁ。

松陰寺:講演会に50人くらいのお客さんがいらっしゃってて、懇親会の中のコーナーで、若手芸人がネタをするみたいな感じだったんだけど、俺らはその時売れてる訳じゃないからさ、当然俺達のことも知らないし、そこにいる人達はお笑いにも興味無いわけだよ。

シュウペイ:来てる人達の客層も違ったしね。

松陰寺:誰も興味無い中でさ、多分ローラーシューズ使ったのかな。何とか営業でウケるボケを繋いでさ、10分尺くらいだったけど、本当にウケなかったのよ。漫才の掴みすら誰も笑ってなくて。途中から後ろの方の人は観てもくれなくなったんだよね。

シュウペイ:マジで覚えてないなぁ。

松陰寺:その時やばいって思ってさ。ネタをやろうって話してたところの半分も進んでないわけ。そこで機転をきかせたわけじゃないけどさ、議員さんの講演会だから、ある程度政治的なネタをやれば喜ぶのかなって思ったのよ。

シュウペイ:あー、なるほどね。

松陰寺:俺、政治とかに興味あったからインプットされてたのよ。でも講演会に集まってる人達の考えが、俺のとは全く正反対だったの。これって凄く難しいじゃない? 自分が思ってもないことを言ってその場を盛り上げるべきなのか、自分のプライドを通してやるのかっていう2択だったの。

シュウペイ:うん。

松陰寺:そこで俺は、その人達向けのことを言ったのよ。俺が全く思ってないことをね。そしたらめちゃくちゃ盛り上がったのよ。「うおー!!」みたいな。

シュウペイ:そんなに?(笑)。もうライブじゃん(笑)

松陰寺:結果すごく盛り上がって、その営業は盛り上がったんだけど、その帰り道本当に辛くてさ。この営業のために自分の信念を曲げなきゃいけなかったのかって悶々として帰ってさ。その日風呂に入ってる時に、自分のやったことは正しかったのかなって考えてたら、涙がポロっと流れたんだよ。俺は、あの時の涙を忘れないよ。

シュウペイ:……松陰寺さんのフリートークって、松井が街で気づかれるかって話と、何かあった時に『あの涙は忘れないよ』っていうツートップでやるのやめてくれない?(笑)。全然“笑い”がないよ!

お笑い芸人としての葛藤で涙を流したという松陰寺。その後、シュウペイから核心を突いたツッコミを入れられ、「俺が言いたいことって結局、自分に酔ったりとかしちゃうんだよ。アーティスティックなところあるからさ(笑)」と、ユニークな言い訳を続ける松陰寺であった。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(38)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top