JO1與那城奨、ボクシング“沖縄県1位“の真相「トーナメントを見たら一直線だから」

By -  公開:  更新:

5月25日(水)深夜、11人組のグローバルボーイズグループ・JO1の白岩瑠姫がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「JO1のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週水曜24時~24時58分)が放送。週替わりパーソナリティには、與那城奨、河野純喜の2人が生出演した。

画像を見る(全6枚) JO1與那城奨・白岩瑠姫・河野純喜

與那城は沖縄県出身で、高校1年生からボクシング部に所属。ミドル級で沖縄県1位という経歴を持つが、実は一戦も戦わずに優勝したと、笑いながら真相を語った。

與那城:僕の階級は、体重が重かったから70キロから75キロのミドル級で。今とそんなに変わらないけど、高校ではちょっと大きめな方で。

白岩:確かに大きいですね。

與那城:県大会に出場したんですけど、勝ち上がりのトーナメントで、最終的に強い人同士が戦って優勝を決める。あれ、三角の形になっているじゃないですか?

白岩:そうね。

與那城:当時、ミドル級という階級の人がなかなかいなくて。試合当日にトーナメント表を見たら、一直線で優勝街道で(笑)

白岩:戦う相手がいなかった(笑)

與那城:トーナメント表を見たら、「與那城」の上に線があって「優勝」って書いてありました。

白岩:トーナメント表なのに一直線(笑)

河野:でも、沖縄では1位だよね?

與那城:学校で表彰されてめちゃくちゃ恥ずかしかった。戦っていないのに。試合当日は、ユニフォームを着てボクシングのリングに上がって、片手を上げただけという。

白岩・河野:あははは!

白岩:試合なのに戦うんじゃなくて、着替えて右手を上げただけ(笑)

與那城:一滴も汗かいてないから(笑)。みんなは縄跳びしたりしてアップしているのに僕だけめちゃくちゃ涼しい顔で。

河野:じゃあ、沖縄では70 キロ以上あったら優勝ということ?

與那城:当時はね! 今は分からないけどね。でも僕が一番びっくりしたから! 当日まで分かんなかったのよ。

白岩:自分は戦うつもりだったんだよね?

與那城:そう、こっちは戦うつもりでいたんだから。しかもボクシングって試合前に検査するの。視力検査と体重とか、全部測り終わった後にトーナメントを見たら一直線だから、『その検査、いるぅ!?』みたいな。

白岩:でも、沖縄で1位っていうのは嘘じゃないから、ずっと言い続けられるね。

與那城:学校でもらった表彰状とトロフィーが一番恥ずかしい。みんなから称賛の目で見られていたけど、勝ってないのよ。先生に「試合どうだった?」って聞かれたけど「いやぁ~、頑張りました!」って言って。

河野:検査しただけ(笑)

白岩:これがボクシングっていうのがね、余計に面白い。

與那城:そう、闘争心むき出しで行ったのにさ。

戦う気満々で試合会場に行ったが、トーナメント表を見ると「與那城奨―優勝」と書かれていたと、笑いながら回想。他の階級は試合が行われていたが、ミドル級は與那城だけで、戦う相手がいなかったそうだ。

この後も、沖縄県大会優勝後の試合について、沖縄県大会では他校のユニフォームを着ていたなど、與那城の数々のボクシング話が披露。この日はJO1の2NDアルバム『KIZUNA』リリース日だったため、白岩から「アルバム名が『ボクシング』じゃないと成り立たないよ!」と突っ込まれていた。

番組情報

JO1のオールナイトニッポンX(クロス)

毎週水曜 深夜 24:00 - 24:58

番組HP

11人組のグローバルボーイズグループJO1が水曜日のオールナイトニッポンX(クロス)を担当!
ラジオ界のGo To The Top!!を目指す番組です!

Page top