霜降り明星・せいや、『ONE PIECE』尾田栄一郎と対面「マニアックに思われたい、と思って……」

By -  公開:  更新:

7月8日(金)深夜、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品とせいやがパーソナリティを務めるラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。マンガ『ONE PIECE』の原作者・尾田栄一郎と対面した際のエピソードを披露した。

粗品とせいやは、2022年8月6日(土)公開のアニメ映画『ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルムレッド)』に、映画オリジナルキャラクター役で出演する。同作の大ファンであるせいやがONE PIECE愛を語る中、「尾田さんと会った話をしたい」と切り出した。

せいや:尾田さん、このラジオを聞いてくれているらしいからね。

粗品:らしいな~。

せいや:描きながらな。

粗品:そう!

せいや:すごいね~。だから今、これも聞いてくれてるかもしれん。尾田先生が!

粗品:もしかしたらね。

せいや:僕は“黄猿(きざる)”というキャラクターが好きなんです。“ピカピカの実”の能力者ね。でも、興奮し過ぎて、欲が出てきて。マニアックに思われたい、と思って……。

粗品:はいはいはい。

せいや:全然マンガに登場してない、“茶豚(ちゃとん)”ってキャラを……。

粗品:茶豚? 誰なん?

せいや:中将かな。『茶豚、好きです!』とか言って。『ああ~、渋いですね』って言ってもらいたい……みたいな。好きは好きなんですけどね、渥美清さんがモデルになっているので。

粗品:ええ~! そうなんや。

せいや:あと、尾田先生と連絡先を交換させてもらったりとか。めちゃめちゃ、熱い。自分の人生すごいなって。

粗品:せいやさんから、『LINE、交換しましょう』って。連絡先の交換に俺も入れてくれて。

せいや:もちろん、もちろん。

粗品:でも俺、そのタイミングでLINEが起動できなくなって。

せいや:たまたま、な。

粗品:そう。話の腰も折っているし。尾田さんとLINE交換するタイミングで止まって。話も終わりかけでめっちゃ気まずかったから、『せいやから(連絡先を)いただきます』って言って。後でせいやさんからもらうの、めっちゃ嫌やったわ(笑)

せいや:ははははは(笑)

粗品:『忘れてたら、どうしよう?』『ああ~、せいや、こういうの疎い!』って思って。

せいや:あれは、俺に委ねられたわけやからな。運命を。

尾田栄一郎とLINE交換をするタイミングで起動ができず、気まずかったという粗品。せいやから、LINEアカウントを紹介してもらうと本人に伝えたものの、せいやがスマホなどの機能に疎いため、せいやにアカウントを紹介してもらえるかどうか、不安だったと語った。

番組情報

霜降り明星のオールナイトニッポン

毎週金曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

アグネス・チャンが好きなせいやと実家が焼肉屋さんの粗品。仲良しコンビ「霜降り明星」がビッグシティ東京で感じた事を語り、紡ぎ、一本の糸にし、それでセーターを編んでいくぽかぽかラジオ!

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top