みちょぱ「大切に育てていきたいと思います」 新しい“パートナー”を紹介

By -  公開:  更新:

7月24日(日)、みちょぱこと池田美優がパーソナリティを務めるラジオ番組「#みちょパラ」(ニッポン放送・毎週日曜22時30分~23時)が放送。みちょぱが、最近亀を飼い始めたことを明かした。

池田美優(みちょぱ) 亀になりきる!?

最近、2匹のビルマホシガメを飼い始めたと話したみちょぱ。寿命が長く30~40年程生きると言われているそうで、「もし40年生きるとしたら、私は64歳だよ!?」と改めて驚く場面もあった。

そんなみちょぱだが、最初は亀を飼うことに対し、乗り気ではなかったとのこと。しかし、いざ飼ってみると、気持ちに変化が表れたという。

「私、(亀が家に)来てから、毎日動画を撮ってる(笑)餌は普通に野菜とかを食べるんですけど、食べる姿が意外と可愛くて。

ゆっくりむしゃむしゃ食べる感じとか、ちょっとしわくちゃな感じとかが、意外と可愛くて。行動が謎だから、見てて面白くて。今のところは毎日、動画撮ったり写真撮ったりしてます。

朝起きたら、どんな寝方してるんだろう?と思って覗いみたりとか。私も楽しんでますね、今は(笑)」

30~40年連れ添うパートナーとして、今は可愛がっているとのこと。ちなみに2匹の名前は、みちょぱ曰く『きんさん』『ぎんさん』と勝手に決めたそうで、その理由について明かした。

「名前の由来としては、亀ってしわくちゃじゃん。だから、おばあちゃんみたいだなっていうので……(笑)私が勝手に、『きんさん』『ぎんさん』という風に付けて。

色が若干違うので、それで見分けを付けてるんですけど。これからまだまだ大きくなりますね。今はね、全然手のひらに乗るサイズ。iPhoneの一番大きいサイズぐらいの大きさかな?

まだ分かんないことだらけで。今何考えてるんだろう?とか。急に首伸ばしたりとかさ、わけ分かんないじゃん。喉乾いてないのかな?とか。亀って分かんないから、これから大切に育てていきたいと思います」

池田美優(みちょぱ)

1990年代、共に100歳を過ぎても元気であったことから注目された双子の姉妹『きんさんぎんさん』にちなんで、名前を付けたというみちょぱ。まだ飼い始めたばかりで分からないことも多いが、大切に育てていきたいと語っていた。

番組情報

#みちょパラ

毎週日曜日 22:30-23:00

番組HP

みちょぱこと池田美優が、最新トレンド情報はもちろん、女子は共感・男子はタメなるお話どんどんしていきます! 明日から学校の人も会社の人も、憂鬱な気分を吹き飛ばして元気に!

Page top