JO1豆原「日本で食べるのと、全然違うから!」おすすめの“辛くない”韓国料理

By -  公開:  更新:

8月24日(水)深夜、11人組のグローバルボーイズグループ・JO1の白岩瑠姫がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「JO1のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週水曜24時~24時58分)が放送。週替わりパーソナリティには、大平祥生、豆原一成の2人が出演。リスナーから「辛いものが苦手な人への、おすすめ韓国料理はありますか?」という内容のメールが届き、3人が韓国グルメについて語った。

画像を見る(全5枚) JO1豆原一成・白岩瑠姫・大平祥生

白岩:僕、辛いものは弱いです。

大平:僕もちょっと、弱いかなー。

豆原:僕は弱くはないですね。

大平:マメちゃんは強いよね。

豆原:うん、キムチチゲとか好きだから、食べられることは食べられる。嫌いな人でも食べられる韓国料理……。

白岩:それ、僕も聞きたい!

大平:あります! ソルロンタン(牛骨スープ)です!

白岩:ああ~、確かにみんな食べているね。

豆原:無難だけど、おいしいよね。

大平:メチャクチャおいしい!

白岩:カロリーも低いんだよね?

大平:そう。ソルロンタンは白いスープに麺が入っていて。牛肉も入っていて。

白岩:ネギも入っていて。

大平:コラーゲンがたっぷりです!

白岩:自分の好みでお塩とか入れて、味を調整してね。すごい健康的な感じだよね。マメは何かおすすめ料理、ある?

豆原:わかめスープ!

白岩:ああ~!(笑)

豆原:日本で食べるのと、全然違うから!

大平:違うの!?

豆原:メチャクチャおいしいのよ。

大平:まじ?

豆原:来たら一回食べてほしい! マジでおいしいから!

白岩:日本のわかめスープもおいしいんだけど、何かが違うよね。別物だよね。

豆原:量も結構多いから、ぜんぜん満足すると思います!

辛くなくておいしい韓国料理として、牛骨や内臓をじっくり時間をかけて煮込んだスープ料理「ソルロンタン」。そして日本とは違い、ニンニクや牛肉を使った韓国の「わかめスープ」を紹介。

また、韓国からの収録放送は今回がラストで、次回からは日本からの生放送となる。久々の日本で何をしたいか? という質問に、白岩は「もんじゃが大好きだから食べたい!」と切望。豆原も「日本のコンビニに行きたいです」と言い、日本食が恋しいと語ったが、大平だけは「サウナに行きたい!」と即答していた。

番組情報

JO1のオールナイトニッポンX(クロス)

毎週水曜 深夜 24:00 - 24:58

番組HP

11人組のグローバルボーイズグループJO1が水曜日のオールナイトニッポンX(クロス)を担当!
ラジオ界のGo To The Top!!を目指す番組です!

Page top