霜降り明星・せいや、サッカーW杯の「余韻がエグすぎて」ドイツ戦勝利に興奮

By -  公開:  更新:

11月25日(金)深夜、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品とせいやがパーソナリティを務めるラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。せいやが、サッカーのFIFAワールドカップカタール2022で日本がドイツに勝利したことについて語った。

インターネットテレビ局ABEMAでカタール・ワールドカップを盛り上げる「ABEMA FIFAワールドカップ サポーターイレブン」の一員として、名を連ねているせいや。23日(水)の試合で、日本がドイツに2-1で勝利したことに「日本、おめでとう!」と絶叫し、祝福した。

せいや:いや~、おめでとう!!!

粗品:ドイツ戦の次の日の仕事で、あれは何ですか? ユニホームですか?

せいや:次の日めっちゃ熱くなって、余韻がエグすぎて、ユニホームで移動しました。

粗品:私服で代表のユニホームを着て。

せいや:はい。ユニホームを着てテレビ局に入りました。仕事に全然関係ないのに。

粗品:せいやさんが、代表の曲を口笛で吹きながら楽屋に入って来て。

せいや:ここ最近はずっと、朝の6時までサッカーを見ているから。4時からの試合もあるからさ。

粗品:エグ~。

せいや:ずーっと見てるから、大体、今は朝の7時ぐらいに寝てるんですよ。真っ暗の中、寝られへんから。

粗品:いや~、すごかったらしいね?

せいや:ドイツ戦、すばらしかった。みんなも大興奮したと思うよ。

粗品:まあな。

せいや:ドイツ戦の何日か前、僕は選手と対談したんですよ。長友選手、酒井選手から話しを聞いているから、今までの思いと違かったな。

粗品:なるほど。

せいや:ずーっとそのことばっかり考えていたから、始まる前から手汗をかいてた。

粗品:緊張して?

せいや:すごいドキドキしてた。

粗品:まさか、勝つとはね。

せいや:粗品さんにもずっと喋りかけたかったけど、“今日サッカーやな”みたいなのが1%も感じられなかったからさ。

粗品:そうか、喋りたかったんやな。

せいや:そう、ずっとね。

粗品:せいやさん、サッカー好きやな~。

せいや:サッカーマニアから『お前、詳しくないやろ!』みたいに言われるけど、実は僕10年サッカーをやっていましたから! お笑いとサッカーだけなんですよ、こんなに人生で長くしてたのは。愛はホンマにあります。

粗品:意外にね。10年間ちゃんとやっているんですよね。

せいや:そうよ。しかも、中学の時はキャプテンやから!

ドイツに勝利したことに熱くなり、私服として日本代表のユニホームを着て現場入りしたというせいや。長年のサッカー経験もあり愛が深いと語った。

その後もサッカートークは止まらず、「僕はサイドバックとセンターバックをやってたんで。どうしてもディフェンスの団結みたいなのがすごいグッとくるのよ」と語るなど、興奮が収まらない様子だった。

番組情報

霜降り明星のオールナイトニッポン

毎週金曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

アグネス・チャンが好きなせいやと実家が焼肉屋さんの粗品。仲良しコンビ「霜降り明星」がビッグシティ東京で感じた事を語り、紡ぎ、一本の糸にし、それでセーターを編んでいくぽかぽかラジオ!

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top