3月25・26日に『AnimeJapan2023』にて人気男性声優が出演するスペシャルステージを開催!『ようこそ妄想営業部へ』を特集

By -  公開:  更新:

3月19日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。ゲストに登場した声優・駒田航が、出演中のコンテンツ『ようこそ妄想営業部へ』に起きている変化について語った。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開。アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、現在コーナー内では、『ようこそ妄想営業部へ』を特集している。

『ようこそ妄想営業部へ』とは、架空の商社・イケボ商事を舞台にスーツを着た人気男性声優たちが繰り広げる“即興ドラマバラエティ”で、披露する寸劇の方向性をその場で観客が決める“アドリブ劇”を度々開催。そして今回は、劇中で経理部に所属する駒田ワタル役の駒田航が登場。大きな盛り上がりを見せる同コンテンツだが、最近はただアドリブ劇を演じるだけでなく、ある変化が起きているという。

吉田:なんか最近(演者同士で)勝ち負けを決めようとしてる感が、若干あるじゃないですか。

駒田:ちょっと競わせてますよね。

吉田:競ってもらって楽しいみたいなところがあるんですけど。……またやったら、勝ちたい?

駒田:勝ちたい。お題が結構細かくなってきて、スポットの当て方が分かりやすくなったのもあって、お客さんも、観ていて勝敗をつけやすくなってきたのかな?と思って。

吉田:スポーツ感が出てきたかもね。

駒田:アスリート感が(笑)

吉田:緊張感あるしね(笑)

また、この後には、リスナーから募集した妄想セリフに吉田が演出を付けてキャストに言ってもらうという企画『夜の妄想個人レッスン』も展開し、駒田が“イケボ”を披露した。

『ようこそ妄想営業部へ』は、週末開催の『AnimeJapan2023』にてステージイベント『「ようこそ妄想営業部へ スペシャルステージ」~イケボ商事キュンプライアンス委員会~』を行うことが決定しており、3月25日(土)14:00からのステージでは、駒田航、神尾晋一郎、高塚智人、吉田尚記が、3月26日(日)13:30からのステージでは、田丸篤志、葉山翔太、白井悠介、吉田尚記が、それぞれ出演。さらに、7月2日(日)には、『ようこそ妄想営業部へ♥2023 SUMMER』の開催も決定している。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top