山田裕貴「ひとりだけ学ばせていただいている……」レジェンド俳優との対面を明かす

By -  公開:  更新:

12月4日(月)深夜、俳優の山田裕貴がパーソナリティを務めるラジオ番組「山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週月曜24時~24時58分)が生放送。11月28日(火)に開催された「GQ MEN OF THE YEAR 2023」の授賞式で会った、俳優の役所広司とのエピソードを明かした。

「GQ MEN OF THE YEAR 2023」の授賞式で俳優の役所広司と対面した様子を、興奮気味に語った山田裕貴

画像を見る(全2枚) 「GQ MEN OF THE YEAR 2023」の授賞式で俳優の役所広司と対面した様子を、興奮気味に語った山田裕貴

「GQ MEN OF THE YEAR 2023」は、各分野で圧倒的な活躍を見せた人物をたたえるアワードで、山田は「ブレイクスルー・アクター賞」を受賞。授賞式には、「レジェンダリー・アクター賞」に選ばれた役所広司も登場したが、山田が「いつか話したい」と思っていたことを本人に伝えられたという。

「控え室はみんな一緒だったので、役所広司さんが来るのを待っていたんです。

僕は他の俳優さんの真似をしたり、参考にしたりしないようにしてきて……。それは、『絶対に自分が考えたオリジナリティなやり方で進みたい』と思っているからなんですが、ひとりだけ学ばせていただいているのが役所広司さんなんです。

演技のことで、役所さんにお話ししたいことがあったんです。ただ、僕は人見知りだから話せるかどうか不安で……『はじめまして、山田裕貴です』ってご挨拶したら、役所さんが『ちょっと、その肩の糸みたいなの、大丈夫?』って聞いてくださったんです。

そのとき、僕が着ていたタキシードは裁縫の糸が残っているデザインで、それを聞いてくれたんですよ。『わっ、普通にしゃべりかけてくださった!』と思って、チャンスがあったらお声がけしようと考えていました。

そんなことを考えていたら、集合写真の撮影で後ろに役所さんがいらっしゃったので、『チャンスだ!』と思い、『役所さんはお芝居の時、真剣なシーンで相手をグッと見つめている時はまばたきをしない、というお話を聞いたことがあるんですが、本当ですか?』って聞いたんです。

役所さんは、『実は、ある監督に“まばたきするな!”って言われたんだよ。だから、真剣なお芝居のときは瞬きをしないんだよね』と教えてくださって。

僕、これを唯一実践していて、NHK大河ドラマ『どうする家康』を見ていただいたら、そういうシーンが多かったので、よりわかると思います。殿(松本潤)を見つめるときとか、一切まばたきしないで見つめているので。

『役所さん、僕それを実践させていただいているんです』って言ったら、『ああ、そうか~』って、ちょっとうれしそうに、朗らかに笑ってくださったんです。『もう、これを言えただけで今日は大、大、大満足! これからも、こういう方になれるように頑張ろう!』と思いました」

シリアスなシーンでまばたきをしないのは、役所広司の影響だと明かした山田。

さらに、授賞式では役所から「大河終わったの?」と声を掛けられたことも明かし、山田が「見てくださっているんですか!?」と聞くと、「まあね、時々ね」と答えてくれたという。

「山田裕貴=大河に出ている俳優」と役所に認識されていたことが、うれしくて仕方なかったと言い、「時々見た放送回の中で印象に残っているってことですよね?」とハイテンションで語っていた。

番組情報

山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)

毎週月曜 深夜 24:00 - 24:58

番組HP

月曜日のオールナイトニッポンXは俳優の山田裕貴が担当!

Page top