岡村隆史、ももクロとモノノフに感謝!「どうお礼したらいいか…」

By -  公開:  更新:

16日(木)深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、大量在庫になっていた岡村の番組イベントグッズが、ももいろクローバーZのファンの協力で完売したことに感謝した。

昨年開催された、番組イベント「岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭」で500個もの大量在庫を出した「岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 特製スマホスタンド2016」。売れる気配がない在庫の山を前に、「ももクロのイベントにコソっと置こう」と同番組で冗談半分に発言したことを、「ノリをノリで返す」ももクロの気遣いで、イベント会場にスマホスタンドを置くことになった。

2月11・12日に開催された番組イベント「ももいろクローバーZももクロくらぶ xoxo ~バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z! 2017」では、 “岡村隆史のオールナイトニッポン特性スマホスタンド定価1,600円のところ1,500円”と岡村の直筆ポップが張られ、500個ものスマホスタンドは全て完売した。

この報告を受けた岡村は、「売れ残ったスマホスタンドを、ももクロのイベントに置いてもらえないかって言ったら置いてくれることになって。でも、売れないだろうな、売れなかったらしょうがない、と思っていたら、モノノフ(=ももいろクローバーZのファン)の底力といいますか、シャレの分かる感じを全くこちらが理解していませんでした。ももクロのみなさん、ももクロの関係者の皆さん、イベントをお手伝いしていただいた皆さん。そして、何よりもモノノフの皆さん!ありがとうございました!!」と“売り切れ”という誰も予想しなかった“オチ”を作り、盛り上げてくれたももクロのファンに何度も感謝した。

ももクロのファンの強さを改めて実感し、「岡村隆史のグッズを、モノノフが買うってどういう事なんやろうね!すごい鍛えられているというか、こうした方が面白いとか、いろいろ考えてくれたのかも」とファンの“ノリ”と“気遣い”に驚き、「どうお礼していいか分からない。ももクロ、モノノフには頭が上がりません。仲良くやっていけたら……」と話した。これまで、ももクロと岡村の間に目立った関係はなかったが、今後は何か進展があるかもしれない。

女優の清水富美加の話題にも触れたこの日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」
放送日:2月16日(木)(25時~27時)
パーソナリティ:ナインティナイン・岡村隆史
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170217010000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/program/okamura/

また、来週2月23日(木)深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」は、ゲストに星田英利(ほっしゃん)、ピース綾部、オモロー山下を迎え、スペシャル企画「さよならの向こう側…“引退宣言芸人”総登場!〜ほっしゃん、最後のうどん〜」を放送する。

最近、芸能界で突然の引退発表をする流れが起こっているが、この"引退宣言"の流れはそもそも“ほっしゃん。”こと星田英利が最初なのではないか?そこで、引退宣言した星田、春からニューヨークへ行くと宣言し「引退状態になる」と勝手に言われているピース綾部、そして、「既に引退している」と噂されるオモロー山下が登場する。

Page top