アンジャッシュ渡部建 20年前はあんなんじゃなかった!? 土田晃之が明かす

By -  公開:  更新:

FM93AM1242ニッポン放送で毎週日曜日の正午から放送中の「土田晃之日曜のへそ」。

2017年4月18日(日)の放送ではアンジャッシュ渡部建の結婚発表を受けてパーソナリティ土田晃之が知る“20数年前の今とは違う渡部建の素顔”を語りました。

渡部建,土田晃之

渡部建 写真提供:産経新聞社

 

アンジャッシュ渡部建さんと佐々木希さんが結婚ということで、なんなら先週このラジオでいじっていたんですよね。

このラジオの前日にTBSの「オールスター大感謝祭」があって、その時に今田さんとかにいじられてたっていう話があって。

先週のこの放送の夜か、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)で「生放送で発表」みたいな告知があるから「渡部なんじゃないか」ってあって。「おめでとう」っていう話をしていたんですけど。

実はあの後に、LINEで渡部に「遅くなったけど、結婚おめでとう」って送ったんですよ。夜放送ですよ、発表。その発表の前に渡部の方から「ありがとう」って来たからね(笑)

「普通に言っちゃうんかい!」って思って、つまんねえな(笑)

もちろんそこで僕が誰かに言うわけではないんですけど。ほんとよかったな。

渡部とは20歳そこそこぐらいのと時から一緒で、歳も一緒ですし。渡部はうちの実家にも泊まりに来てますし、バナナマン・設楽統と大宮の実家に来てますし、なんならうちの嫁さんと同棲していた板橋の家も渡部来てますかね、一人で。

その時の渡部の写真公開したいですよ。超ダサいんですよ(笑)

髪型もダサいし、度のきついメガネかけてて、今の渡部要素ないですもん、公開します?(笑)  だっさい渡部の写真。

渡部は(相方の)児嶋と高校の同級生なんだけど、児嶋って先にお笑い始めていたんだよね、JCAっていう人力車の養成所の一期生に入っていて。渡部に声をかけた時は、渡部は大学生だったんですよね。神奈川大学に行ってて。

実はちゃらけてたんだよね、その時はまだバブルの残り画があるくらいの時代だったんで。

まだ港区の方にクラブがあったりだとか、ディスコですか。渡部も行ったりしていたんですよ。

僕らなんかは高校卒業してすぐこっちのに世界に入っているから、そういう華やかなところ全く見ずに、一番お金がない時がバブルの時なので。だから渡部はチャラいのを少し経験してきてからこの世界きているんです。

でもよかったですよね。

佐々木希さんも、なんか「法律相談所」で見たんですけど、良さげなコだもんねあの子ね。

おれあんま思わないんよね、女優さんがどうこうとか。「いいコだなあのコ」とはおもうんだけど、あんまり職業に対する憧れがないから。

いるじゃないですか「芸能人と付き合いたい」とかクソだなと思いますけどね(笑)。俺は一回もないですけどね、ついてるものは一緒ですから職業で見てないですから、人で見てますから。

お昼にかっこいいこと言った(笑)

俺は人として女性を見ていますから。俺は人として女性を見ていますから。ただ容姿は大事です。

……最低、最低(笑)

でもね、ほんと渡部おめでとうでございますね。

Page top