珍しく語気を荒げて語る森永卓郎 「総務省はホントに?」【垣花正あなたとハッピー!9時の聞きどこ】

By -  公開:  更新:

FM93AM1242ニッポン放送・月~金8:00~11:30で放送中の「垣花正あなたとハッピー!
2017/8/2(水)「9時の聴きどこ!」ゲストは経済アナリストの森永卓郎さんが登場。

”変わりつつあるふるさと納税”について特集。

森永卓郎さんが「これは素晴らしい制度!」と
オススメしていた「ふるさと納税」。
その「ふるさと納税」の仕組みが大きく変わりつつある―—。

そもそも「ふるさと納税」とは…?
応援したい自治体に寄附ができる制度。収入などで決まる限度内なら、
寄附額から原則2000円を引いた額が所得税・住民税から
控除されるうえ、寄附のお礼の品を送る自治体もある。

そんな「返礼品」をめぐり総務省が4月、
“返礼割合は3割以下に”“換金性の高い金券は控えること”…などを求めた!
寄付の返礼で、その地方の特産物の「牛肉」「豚肉」、
産業品・工芸品がもらえたが、この「返礼品」をめぐり議論が交わされている。
「温泉が有名な草津町では寄付額の3割額の“温泉感謝券”がもらえるんです。

この券を使い、草津町で食事や宿泊ができるんですが、総務省が
ふるさと納税の返礼品として金券を取り扱わないよう言った!
これに対し草津町は「従わない」と拒否!いま、モメているんです。」

草津町の言い分としては・・・
「農産物、海産物はおとがめなしで、
なぜ草津町で使える“温泉の”金券がダメなの?」ということ。

さらに三重県鳥羽市では
特産品の「真珠」が返礼品として認められないという。

「真珠がダメで、牡蠣はなぜOKなのか?同じ貝じゃないか!
総務省は、我々が“ほしいと思うもの”を返礼品として認めていない!
特産品を返礼品として認めないのはオカシイ!」

これに対して総務省の言い分は
「真珠は資産性が高く、宝飾品で“換金性”がある」!

この他にもカメラや家電がふるさと納税の返礼品として認められないという。
珍しく語気を荒げて語る森永卓郎がズバリ一言!
「総務省はホントに・・・・!?」

垣花正のあなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top