中村メイコ的昭和史 ラジオは朝起きたらお洋服を着るようなもの

By -  公開:  更新:

FM93AM1242ニッポン放送 月~金 8:00~11:30「垣花正とあなたとハッピー

今年で芸歴80年の中村メイコさん。前回、番組に来た際は「戦後・昭和の時代」を語っていただきました!

今日は「ラジオ」と「テレビ」の創成期についてお話していただきます!当時、娯楽の少なかった人々にとって「ラジオ」と「テレビ」はどんな存在だったのでしょうか??

「ラジオは朝起きたらお洋服を着るようなもの」というほど身近な存在だったと語るメイコさん。
現在は、家で一人で聴いたり、ドライブをしながら聴いたりしていますが、当時は、お茶の間に家族が集まってラジオから流れるお話や音楽に耳を傾けていたとのこと。

そんな中、メイコさんが幼少の頃、よく聴いていたという番組が「子供の新聞」。関谷五十二さん、村岡花子さんがパーソナリティを務めていました。

特に村岡花子さんは女の子から大人気だったようで、ラジオから流れてくる素敵な言葉を聴いて、「メイコもああいう風にお話しよう!」と少女・メイコはひそかに思ったようです。

やがて、電波に乗ってジャズが流れるようになりました。当時の英語に馴染みのない日本人は、みんなラジオから流れてくる知らない言葉の音楽を聴いて、ジャズを楽しみながら、英語を覚えていったそうです。そんな中「テネシーワルツ」を一番上手に歌えた人物。それがデビューシングルとなり大ヒットした、江利チエミさんだったそうです。

番組の後半ではメイコさんも大活躍された昭和のテレビ史について語っていただきます!なんでもハプニングの連続だったとか・・・。そのエピソードを聞いて垣花アナからは「今放送してたら高視聴率でしょうね~!」というコメントも!!

放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はタイムフリーをお聴きください!

垣花正のあなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top