湯山玲子 AI社会になったときに困る男

By -  公開:  更新:

12月20日(水)のニッポン放送の番組『土屋礼央 レオなるど』で、湯山玲子がAI社会になったときに困る男の再生方法について語った。

トンチンカン男子再生プロジェクト「美男塾」。今回リスナーからよせられたのは「後輩がすぐに1人になりたがる」というメール。

土屋)僕もツアー中に1人行動する方なんですよね。

湯山)どうやるの?

土屋)電車とかどういう経路でいくか聞いて、ズラす。

増山)それって感じ悪すぎないですか?

そんなお1人様が好きな土屋礼央に湯山は…。

湯山)ミュージシャンはまだいいけど、AI社会が来たときに仕事がなくなるんだよね。

土屋)なんでなんですか?

湯山)AIが仕事をやるようになったときに、人間に残る仕事っていうのは高度なコミュニケーションなんだよね。

土屋)なるほど! どうやって再生すればいいでしょうか?

湯山)コミュニケーションに変えるために、一人で行動するのが自分の個性だっていうのを周囲の人に理解させて、いじられないとダメなんだよね。負の貯蓄がたまるんだよ。

土屋礼央 レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月~木 13:00~16:00

Page top