音楽ユニットHoneyWorks、「歌ってみた」動画を見てボーカリストをスカウト!?

By -  公開:  更新:

20日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、水曜日1ヶ月限定アシスタント、i☆Ris・芹澤優)に、ニコニコ動画、Youtubeなど動画投稿サイトで活動する、関連動画の総再生回数4億回を超えるクリエイターユニット、HoneyWorksのGomが出演し、最新シングルで新しく起用したボーカリストについて語った。

毎回、楽曲をその都度、曲のイメージに合うゲストボーカリストに歌ってもらう形を取っているHoneyWorksだが、6日にリリースされた最新シングル『東京ウインターセッション feat. 瀬戸口優・榎本夏樹・望月蒼太・早坂あかり・芹沢春輝・合田美桜(CV:神谷浩史・戸松遥・梶裕貴・阿澄佳奈・鈴村健一・豊崎愛生)』では、豪華声優陣が名を連ねる中で、こいぬという、ネット上に楽曲を個人で公開して活動する、いわゆる”歌い手”と呼ばれる人物をボーカリストとして採用している。

放送内では、なぜGomがこいぬを起用するに至ったのか、その理由が語られた。

吉田:今回、最新シングルのカップリングに、こいぬさんという方が居て、他に参加している人は超有名な人ばっかりなのに、初めてお名前をお聞きして、どなたなんだろう?って思いまして。

Gom:この方はニコニコ動画とかで、莉犬さんっていう名前で活動されてる方なんですけど、僕は単純に歌を聴いて良いなって持って、さらにツイキャスとかも聴いて喋りもいけるなって思って、ちょっとどうでしょうって感じで。

吉田:HoneyWorksってCDとか数100万ダウンロード記録しているクリエイター集団じゃないですか。でも、莉犬さんの動画とかも観てる?

Gom:そうですね。ツイキャスとかでコメント残して、ちょっとチヤホヤされたかったりするんですよ。

吉田:え?どういうこと!?

芹澤:あはははは(笑)

Gom:「あ!Gomだー!本物!?」みたいな感じで(笑)

吉田:あはははは(笑)

芹澤:ちょっとちょっと!言っちゃうの!?(笑)

Gom:そうですよ、僕はもう自己顕示欲の塊なので。

吉田:わはははは(笑)

芹澤:やばいじゃん!面白すぎるじゃん!(笑)

Gom:そこまであからさまじゃないですけど(笑)。自分たちの曲を歌ってくれてて、本当に感動したら「ありがとうございます!」とか。

吉田:それを聴いて、自分たちの作品に参加してもらうべき技術とクオリティのある人だと。

Gom:そうですね。いけるんじゃないかなと思って、名だたる声優さんの中にぶち込んでしまって。

自身も過去に歌い手として活動していたこともあり、その道に造詣が深いGom。クリエイターユニットとして成功を収めたあとも、常に新しい人材を発掘し続けるHoneyWorksにこれからも注目だ。


Page top