ほぼ自腹の“超貧乏旅行”企画に、参加芸人からクレーム!?

By -  公開:  更新:

2月19日(月)深夜放送のラジオ番組「ランパンプスのオールナイトニッポン0(ZERO)」で、芸人がほぼ自腹を切って東京から一人で鈍行電車を乗り継ぎ、地方に住む番組リスナーの家へ2泊3日する“ムチャぶり企画”の詳細が発表された。

目的地、観光スポット、宿泊先、移動中の暇つぶしなど、旅にまつわる全てをラジオリスナーが操作・決定する番組企画「ラジオ桃鉄」。パーソナリティのランパンプスは“駒”となって、人気ゲーム『桃太郎電鉄』のように詳細不明の旅を、現実世界でくり広げるというもの。

この無茶苦茶な企画は昨年2017年9月に行われたが、予想以上の反響とアンコールに答え、今月2月23日(金)~25日(日)までの3日間「ランパンプスがあなたのお宅に2泊3日!ラジオ桃鉄~卒業旅行編~」と題して、ランパンプスの小林か寺内のどちらかが、再びリスナーの家に泊まらせてもらうことになった。そして19日の放送では、どこに、誰が、番組からいくらのお金をもらって旅へ行くのかが決まった。

寺内:この企画はお金次第なんだよ

小林:そう。僕たちの給料日に合わせて企画をぶち込んでさあ

寺内:僕たちの先月の給料、平均的な大学生の月収と一緒。9万7千800円でした

小林:一緒ですね

寺内:だから、遠方になった時の電車賃はバカになりません

小林:本当だよ

寺内:旅の目的地は日本のどこなのか、いま決めます。ラジオ桃鉄製作委員会が作った資料を読みますね。『この1週間、ランパンプスを泊めてくれるという応募者全員とコンタクトを取り、泊めてくれるリスナーは、既に決定しています。その方に直接電話をして、リスナーの口から行き先を発表してもらってください』とのこと

小林:あ、いま電話をするのね?

(小林がリスナーに電話をかける)

小林:あ、もしもし。ランパンプスの小林です。ラジオネームを教えてください

リスナー:ラジオネームは“背番号19”です。22歳、男性一人暮らしをしています

小林:それでは聞きます。旅の目的地はどこですか?

リスナー:愛媛県松山市です

小林:!!!

寺内:うわあーー!四国だあ!!

小林:愛媛……

寺内:愛媛県で一人暮らしするな!(笑)

月収10万円前後のランパンプスにとって、東京から愛媛県への旅が金銭的に厳しいのは明らかで、せっかくの好意で泊めてくれるリスナーに悪態をついた寺内。この後、ランパンプスのどちらが愛媛へ行くのかを決めるべくサイコロを振ったところ、寺内に決定した。番組では、2泊3日の旅を彩るため“愛媛県松山市の情報”を募ったが、全国から寄せられたのは“ご当地コンビニ”の情報ばかりで、「僕が知りたいのは観光地とかだよ!」と普段は温厚な寺内もさすがに苛立った様子。番組後半では、“旅の資金”を決めるサイコロも振ったが、ラジオ桃鉄製作委員会からのカンパ額は「70円」で、前途多難の散々な結果になった。

この“ラジオ桃鉄”の様子は、次週2月26日(月)深夜3時からの放送で紹介される。また、2月23日(金)~25日(日)旅行当日の“リアルな様子”を、ランパンプス寺内ゆうきのTwitterアカウント(@TRce_tera)を使ってチェックすることが可能。寺内の位置情報確認、お土産のリクエスト、“質問箱機能”を使った寺内とのやり取りもでき、放送前から一緒に旅を楽しめる仕組みになっている。

Page top