トライアスロンで死にかけたのは妻が原因? お笑い芸人ノッチ

By -  公開:  更新:

2月22日(木)のニッポン放送の番組『土屋礼央 レオなるど』で、本格派の恐妻家で知られるお笑いコンビ・デンジャラスのノッチが衝撃の恐妻エピソードについて語った。

①ディズニーランドでファンタジーじゃなかった事件

ディズニーランドに行った際、テンションが上がっていたノッチ。背後から「歩くのはえーんだよ!!!」と妻の怒る声が。気付かぬうちに早歩きになっていて、子ども2人を連れている妻を置き去りのような形にしてしまったそう。キャストもビックリしていたそう。

ノッチ)ミッキーよりも妻の場所を確認しましょう。

②トライアスロン死にかけ事件

定期的にトライアスロンに参加しているノッチ。途中で食べるための食事やゼリー状のドリンクなどを持ってきていたそう。休憩のタイミングで確認したところすべて妻に食べられていたとか。

ノッチ)エネルギー使いきってどうしようと思ったら「ほらあったよ」っていって、フリスクを。なんとか走り切れたんで「ありがとう」とお礼を言いました。

③くしゃみ我慢修行事件

ノッチ)最近、家でクシャミするとぶちぎれられるんですよ。

そのため、クシャミを事前に察知してタオルで口をふさいでいるそうです。し忘れると「お口に手っ!!!」とお叱りをいただくとか。

そんなエピソードを語っていただいていると、とあるメールが…!! 完全に委縮したノッチだった。

土屋礼央 レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月~木 13:00~16:00


Page top