ビートたけしの事務所独立 高田文夫が握る情報とは?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(3月16日放送)で、高田文夫がビートたけしの事務所独立問題について語った。

「ビートたけし事務所独立」芸能界を揺るがすこの一件について、業界関係者誰もが、先生の言葉に耳を傾けていたことだろう。報道では「T.Nゴン」という事務所に移籍すると言われているが、たけし×ふみおで「T.Fゴン」の間柄の高田が、何処にも出ていない新情報(?)を発表。

「T.Nゴン」のゴンとは、たけしの愛犬の名前から付けられたと報道されていたが、高田が言うには・・・「鬼瓦権蔵」「冗談じゃないよ」でおなじみのあのキャラクター、あのゴンだったと明かしたが、真相は謎のままだ。

そんな中、この日、本当に情報解禁したあるニュースが!!週刊文春に、ビートたけし書下ろしの小説が掲載!!タイトルは「ゴンちゃん、またね」これを読めば独立騒動の謎が分かる!かもしれない。ぜひ手に取ってみてほしい。

 

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top