岡村隆史、明石家さんまのめちゃイケ最終回での心遣いを明かす

By -  公開:  更新:

4月19日(木)深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に、ゲストとして極楽とんぼ・加藤浩次と山本圭壱が生出演。パーソナリティの岡村隆史と共に「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ)最終回の舞台裏を語った。

岡村と極楽とんぼといえば、先日最終回を迎えたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」で長年共演していた盟友同士。「めちゃイケ」終了後は安否確認の意味も込めて、“お互いの番組に呼び合おう”と話し合っていたことから今回の共演が実現したという。

放送では「めちゃイケ」最終回の中で、各メンバーが次々に番組への思いや感謝を述べたスピーチの話題に。このスピーチで岡村は「めちゃイケは僕の“青春”でした」と号泣。その後、明石家さんまがオレたちひょうきん族の“パーデンネン”の姿でサプライズ登場したが、極寒の中、薄着で長時間待機していたことを明かし、笑いを誘っていた。

岡村:スピーチはみんな、出たトコ勝負というかさ

加藤:そうだよ

岡村:加藤さんが、「出て行った時に感じたことを言うわ」って言って。だから俺も出て行った時に感じたことを言うわって

加藤:うん

岡村:一番恥ずかしいのは俺、「最後僕、湿っぽいのとか嫌なんで。真面目なスピーチよりも“チョケて”いいですよね?」って飛鳥さん(めちゃイケ総監督・片岡飛鳥)に言って、「全然いいよ。岡村の言いたいように、ちゃんと言ったらいいから」って。「じゃあ、“笑い”でいきます」って言ったら、「分かった」っていうて、(それなのに)号泣してしまったんです

加藤:はははは(笑)

岡村:むちゃくちゃ恥ずかしくて

加藤:“青春くん”だろ!?青春くん!青春兄さん!ラジオでもイジられてる?

岡村:イジられてない!“青春”でイジってくる葉書きは全部弾いてる!

加藤:はははは(笑)弾くなよ、読めよ!

岡村:弾くよ、そんなん!最後のみんなのさ、ラストカットあったやん。(サザンオールスターズの)“みんなのうた”が流れてるから、みんな声は入らないと思ってるから、「岡村、こっち来いよ」ってシーンから始まるやん。あそこで、「おい!青春くん!青春くん!」

加藤&山本:はははは(笑)

岡村:言うなよ、って思って。そら、こっちも加藤さんの「この状況……」っていうのもすぐにネタにしてたから、仕方ないと思ったけど。でも痺れたわ、(スピーチが終わって)こう頭を下げてパッと見た時に(パーデンネンの衣装の)黄色いブーツ見えたんや、さんまさんの

加藤:そうなんだ!?

岡村:『ありがとうございました~』って頭下げた時に黄色のブーツが……

山本:あ~なるほどね。パーデンネンだ

岡村:あそこに出るとは思ってないから

加藤:あれはビックリしたね。本当にさんまさん、見ててくれたみたいよ。21時から(現場に)入って

岡村:そうなのよ。これを言ったら、さんまさんに怒られるかもしれへんけど。さんまさんが、「俺、入り時間は23時でいいって言うてたやろ」って言ってたやん?あれは、飛鳥さんが23時(入り)でいいって言ってたらしいで、本当は。だけど、さんまさんが「頭(スピーチが始まる21時)から見るわ」って

加藤:おお~

山本:それ言っちゃいけないやつじゃないの!?

加藤:それは絶対ダメだな。飛鳥さんは21時入り、さんまさんは23時入りとしていた方が

岡村:こんな格好良いことないな、って思って

加藤:真面目なんだよ、(さんまは)そういうとこ真面目なんだよ(笑)

岡村:はははは(笑)

『現場入りはスピーチの途中の23時入りで構わない』と言われていたにもかかわらず、全員のスピーチを見届けるため、21時に現場入りしていたという明石家さんま。それを隠し、笑いに変えたさんまの男気に、岡村は「すごくない!?逆を言うって」と称賛していた。また最終回収録の後、明石家からLINEが届いたという岡村。それは「寒いと実力発揮できへんねん」「もうちょっと暖かかったら、もうちょっと面白く出来た」という内容だったと明かした。

番組情報

ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

毎週木曜深夜1時は岡村さんが生放送でラジオでしゃべっています。トークとコーナーでお楽しみください!

Page top