84歳女優・中村メイコが明かす、美空ひばりが三島由紀夫に言った衝撃の一言

By -  公開:  更新:

女優の中村メイコがニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」(5月25日放送)に出演し、「中村メイコの人生を豊かにする読書のススメ」と題して、おすすめの本を紹介した。

中村がおすすめの本としてあげたのは三島由紀夫作の「潮騒」。1954年に発表された三島由紀夫の代表作で、映画化やドラマ化もされている。文明から孤絶した、海青い、南の小島―潮騒と、磯の香りと、明るい太陽の下に、若くたくましい漁夫と、美しい乙女が奏でる、清純で官能的な恋の牧歌。

中村はこの本について、「胸がキュッと痛くなるような。生まれてから、死ぬまでに一度はこういう感情になったらいいんじゃないかなって思います。また”潮騒”っていうタイトルがいいじゃないですか。今は”その時なんつった?”みたいなタイトルが多いじゃないですか。せっかく日本人に生まれたんですから、ストーリーを読んで、なぜ”潮騒”というタイトルになったのか、考えてみるのもいいんじゃないでしょうか?」と、タイトルにも着目し、物語を絶賛した。

また、中村は著者の三島由紀夫と交流があり、よく二人で飲みに行っていたという。ある日、飲みに誘われた中村は、美空ひばりとの約束があったため断ろうとすると、三島に「じゃあ僕も連れてって!美空ひばりを直で見たい!」と言われたという。そして三島は、美空に会い、目の前に座ると、「小説を書いています。三島由紀夫と申します。」と挨拶。それに対し、美空は「あぁそうですか。ねぇねぇメイコ。小説家っていうけど川口松太郎のパパとこの人、どっちが偉いの?」と発言。それを聞いた中村は慌てふためいたという。すると三島は、正座をして、「もちろん、川口先生が大先輩でございます!よろしくどうぞ!」と答えたとのこと。

このエピソードを聞いた、パーソナリティの垣花正アナウンサーは「す、すごすぎるエピソードですね!」と登場人物のスケールの大きさにただただ驚愕していた。

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!


Page top