マルシア、日本語の原点は水戸黄門だった!?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)
司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。


9/23(日)のゲストは、マルシアさん、愛田健二さん、辰巳ゆうとさんです。


昭和42年に発売した『京都の夜』は、愛田健二さんが20歳のころ、デビュー2年目につかんだ大ヒット曲です。当時、若くてイケメンだった愛田健二さんですが、芸能界に入って、「こんな美男子がいるんだ!」と驚いたのは、草刈正雄さんと森進一さんだったそうです。『雨の木屋町』は作詞:喜多絛忠、作曲:愛田健二のコンビで、丘みどりさんに提供した曲ですが、今回は愛田健二さんご自身が自分のイメージで作詞したものを番組で披露していただきました。


現役大学生の辰巳ゆうとさん。大学3年生と聞いて、「うちの長男と同じだ!」と中山秀征さん! 夏休みはほとんど仕事でしたが、頑張った甲斐もあって、「赤羽商店街連合会親善大使」に任命されたこと。初めての大使なので「赤羽の商店街を盛り上げていきたい!」と張り切っています。8月15日デビュー曲『下町純情』が、カップリングを新たに収録し、下町盤、純情盤の2タイプを発売します。


1989年(平成元年)にデビューしたマルシアさん。今年から来年にかけてデビュー30周年を迎えます。日本に来た当時は日本語がほとんど話せず、内弟子で猪俣公章先生の家に住み込みでいました。「猪俣先生がお昼寝をしている時、テレビの水戸黄門を見て、日本語を覚えたんです。だから変な日本語なのかしら?」。デビュー曲『ふりむけばヨコハマ』と、デビュー20周年の記念曲『Yours ~時のいたずら~』を歌っていただきました。

<<マルシアさん情報>>

*11/1「トーク&ライブ」(原宿ラドンナ)
*来年30周年記念ライブを計画中!

○マルシアさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.watanabepro.co.jp/mypage/20000004/

<<愛田健二さん情報>>
*10月、11月、12月とライブを予定しています。

○愛田健二さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://tenoroffice.com/contents/aida.htm

<<辰巳ゆうとさん情報>>

*9/23(きょう日曜日)「第71回 秦野たばこ祭」出演。大月みやこさんもご一緒。夜は花火大会!

○辰巳ゆうとさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.nagarapro.co.jp/top/artist/artist.php?id=98

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

Page top