三四郎・小宮、新宿のゲームセンターで「四天王」と呼ばれていた!?

By -  公開:  更新:

9月14日(金)、お笑いコンビ三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送され、小宮が学生時代、ゲームセンターでテニスのゲームをやりこんだことで“四天王”と呼ばれていたと明かした。

放送では、女子テニスの全米オープン決勝でセリーナ・ウィリアムを下し、男女通して日本人史上初、テニスの世界四大大会シングルス初優勝を果たした大坂なおみ選手の話題に。その話から小宮が、大坂選手には本当のテニスの試合では敵わないが、2000年頃にゲームセンターに設置されていた人気テニスゲーム『Power Smash』では負けないと話した。

小宮:僕、普通のテニスでは大坂なおみさんに負けるかもしれないですけど、Power Smashでは絶対負けないですからね

相田:小宮は確かにPower Smashが強かったのを覚えてるわ

小宮:中学生の時、僕がPower Smash 2をやっているの見てたでしょ?

相田:これ、リスナーの人は信じられないかもしれないですけど、小宮のPower Smashガチなんですよ、めちゃくちゃ強いの

小宮:本当に16連勝とかするから

相田:CPU相手じゃなくて対人プレイでね

小宮:続編のPower Smash 3だともう負ける人いなかったもんね。新宿のゲームセンターでいつもやっていたんだけど、当時、ネットでそのゲームセンターの名前とPower Smash3で調べたら「あのゲームセンターに四天王がいるぞ」みたいになっていて、そこで書かれてた『キヨスク』ってのが僕ですね

相田:あはははは(笑)

テニスゲーム『Power Smash』シリーズを熱中していると、いつの間にかネット上で“四天王”と呼ばれるまでの腕前を持っていたという小宮。ちなみに『キヨスク』という名前に特に意味はなく、響きが良かったという理由でつけたそうだ。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!


Page top