芸能人のSNSの使い方の悩みとは!?

By -  公開:  更新:

9月20日(木)、Webラジオ「コトブキツカサのオールナイトニッポンi」第60回が配信され、「SNSを使う上での悩み」について語った。

近年、芸能人・著名人がツイッターやインスタグラムなど、個人のSNSを使ってお知らせや日々の情報発信を行うケースが増えている。しかし、コトブキはそうした流れに未だに乗れずにいるという。

「昔ながらの感覚として、影で努力していることは見せない。努力することをアピールすることは滑稽なことという風潮があった。とはいえ時代が変わってきていて今はどんどん、そういう部分も発信していく人が多い。ただ、僕はどうしても自分のことを発信するのに慎重になってしまうんです。」

コトブキが悩んでいるのは、主に活動の告知だと語る。

「告知するとは何かはずっと考えています。以前番組でも話したんですが、この番組は告知して、あの番組は告知しないということはしたくない。“やるならやる、やらないならやらない”にしたいんですが、そうすると、何をどこまで知らせるかで、また悩んでしまう」

「地上波の有名な番組はもちろん、地方局の一部の方しか見れない番組も同じように告知すべきなのかとか、『収録してきました!』と『放送されます!』をどちらも告知すべきなのかとか…いちいち考えてしまう。」

また、自分に関する投稿を検索する“エゴサーチ”についても悩んでいるという。

「以前、水道橋博士に『作品は自分の子供。(エゴサーチをして)子供が褒められているのを見かけたら、親が反応してあげるべき』と言われたことがあり、それは確かにそうだと思いました。」

しかし結果的にはあまりエゴサーチは行っていないという。

「エゴサして自分に関する投稿を見つける。するとそこでも『これはコメントしよう。これは反応しなくていいか』という気持ちが出て、不公平がでてきてしまうんです。そういうが嫌なんです…」

「僕は割と細かい性格なので、SNSについていろいろ考えてしまう。僕ほどじゃなくても、悩みを感じている芸能人は多いかも?」と語った。

Webラジオ「コトブキツカサのオールナイトニッポンi(第60回)」は、期間限定で無料で聞くことが出来る。

【タイトル】コトブキツカサのオールナイトニッポンi
【メール】 kotobuki@allnightnippon.com
【ハガキ】〒100-8439 ニッポン放送 『コトブキツカサのオールナイトニッポンi』係
【配信日】毎週木曜日
【第60回URL】https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_kotobuki_060

Page top