若手注目バンドのボーカル、ネット掲示板でモー娘。メンバーになりきっていた過去

By -  公開:  更新:

10月29日(月)深夜放送のニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』に、日本独自のオメでたい文化をコミカルな世界観と共に発信して人気のバンド『オメでたい頭でなにより』のボーカル・赤飯が出演し、バンドを始める前に、インターネット上の掲示板で、モーニング娘。について連日書き込みをしていた過去を明かした。

中学生の時にモーニング娘。にハマり、同グループのイベントなどにも参戦していた時期があったという赤飯。そのあまりの熱の入りようからか、インターネットの大型掲示板『5ちゃんねる』の前身である『2ちゃんねる』のモーニング娘。専用掲示板に、連日書き込みを続けていたという。

赤飯:モーニング娘。の大ファンだった時期に、僕、2ちゃんねるに出会ってしまいまして、そこでモーニング娘。の掲示板があったんですよ

吉田尚記アナウンサー:あははは(笑)

赤飯:そこで僕ずっと掲示板にネタを書き続けてたんです

吉田:ネタ? モーニング娘。の?

赤飯:はい。小説を書いてる人がいたり、一言ネタを書いてる人がいたりとか、そういうのを発表する場として僕は掲示板を利用してて

吉田:ほう……

赤飯:僕がよくやっていたのは、爆笑問題さんのAA(アスキーアート)を使ったもので、別にモーニング娘。さん関係無いんですけど、太田さんと田中さんの2人でネタをやってるっていう(笑)

吉田:爆笑問題の架空の会話を赤飯さんが書いてたってことですか?

赤飯:そうですそうです

吉田:そんな人がなんで今バンドマンになってるの(笑)

赤飯:あとは僕、加護ちゃん大好きなんですけど、加護ちゃんになりきって掲示板でレスをしていくっていう

吉田:あはははは、加護ちゃんならきっとこういう返し方をするだろうって(笑)

赤飯:加護ちゃんのAAを使ってみんなに「今日もおおきに」とかレスをしてました(笑)

その後さらに、自分のボーカルはモーニング娘。のコピーをやり始めてから研ぎ澄まされていったと語った赤飯。本人が言うところには、1人でメンバー全員の声真似したものを自分で聴いて、悦に浸るという行為が今のバンドにも生かされているそうだ。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top