ココリコ、高嶋政宏のカミングアウト本「変態紳士」を大絶賛

By -  公開:  更新:

10月29日(月)放送のラジオ番組「ココリコのオールナイトニッポンPremium」(ニッポン放送)で、パーソナリティのココリコ・遠藤章造と田中直樹が、話題を呼んでいる俳優の高嶋政宏の著書『変態紳士』について話題にあげた。

この番組には、周りには理解されないマニアックな興奮ポイントをリスナーから募集し、紹介する「500人のヘンタイ」というコーナーが存在。そのため、先日高嶋が刊行した『変態紳士』に感心を持ったココリコの二人。同書の魅力について、アシスタントの東島衣里(ひがしじま えり)アナウンサーと共に触れた。

遠藤:知ってますか? さっき、Yahooニュースで飛び込んできたんですけど

田中:あの、皆さんご存知、俳優の高嶋政宏さんが

遠藤:お兄さんの方ですね、ご兄弟の

田中:本を出されました! その本のタイトルがなんと、「変態紳士」!

東島アナウンサー:あら

遠藤:中身はまだ読んでないんですけど。さわりだけ聞くと、中々この、「500人のヘンタイ」に近いと言いますか。赤裸々に語ってらっしゃるんですよね、高嶋さんが

田中:SMとか変態について、「え!? こんな事、本にしていいの?」っていうような物凄い攻めた内容なんですよ。本の内容にSNSが大絶賛の嵐なんです

遠藤:大絶賛なんだ?

田中:大絶賛の嵐というYahooニュースが先程飛び込んできました

遠藤:なるほど

田中:本の表紙も素晴らしいんです。髭ボーボーの政宏さんの横顔なんです。おそらく、上半身裸でしょう。裸の上半身に首輪をされてるんですよ。まだ我々も読んでないんですけどね

遠藤:目次を紹介出来る範囲だけ、紹介しますけども…。第一章が、「遅すぎたSMとの出会い」。ここから始まるわけですよ

田中:おぉーきたー良いですねー

遠藤:遅すぎたんだ。何で遅すぎたの? 何でなのか気になります

田中:気になる、気になる

遠藤:第二章、「本物のSM」……クゥ~……

田中:クゥ~……良いですね

遠藤:ヒガシさん、分かりますコレ?

東島:ここまでは、はい

遠藤:ここから色々バーッとあるんですけど、高嶋さんの本ですから、どこまで言っていいのかってあるんですけど。いやー中々ですよ

田中:良いですね、「500人のヘンタイ」のコーナーに追い風が吹いてきましたよ

遠藤:最後(の章)なんてね、「プライドを捨てた変態は愛され始めた」とこうきてますから

田中:これは本当にね、先々さ、「500人のヘンタイ」というコーナーがあったら、政宏さん! 可能であれば、ちょっとスタジオ来ていただいて。このヘンタイ、分かる分かるってご教授いただきたい

書籍『変態紳士』に触れたことで高嶋政宏への想いが募り、放送上で番組出演をオファーしたココリコ。放送日のこの日が偶然高嶋の誕生日だと知ると3人は「ご縁ですよ」と口を揃え、改めて「是非、番組に来ていただきたい」「本当にお願いします」と出演を呼び掛けた。

Page top