人気芸人・四千頭身、収録中に盛大にネタを飛ばし反省

By -  公開:  更新:

11月15日(木)深夜、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実、都築拓紀、石橋遼大がパーソナリティを務めるラジオ番組「四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送。先日、四千頭身の3人がテレビ東京で放送中のバラエティ番組『そろそろ にちようチャップリン』に出演しネタを披露した際、まったくウケないことに動揺した後藤が、あり得ないほどにネタを飛ばしたことを明らかにした。

『そろそろ にちようチャップリン』は、MC・内村光良のもと、毎回旬の芸人たちが一堂に会し、自身のネタの面白さを競い合うお笑いバラエティ番組。この番組に出演した四千頭身は、『M-1グランプリ2018』の3回戦や『四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)』の公開生放送でも披露した自信のネタである“正夢”をテーマにした漫才を披露した。

この漫才は、ボケの都築・石橋が「正夢を見た」と言って語るエピソードに対して、後藤がツッコミを入れていくという内容で展開されるという、四千頭身の十八番ネタ。しかし自信のネタにも関わらず、なぜかスタジオでは全くウケなかったそうで、それで動揺した後藤は、盛大にネタを飛ばしてしまったのだという。

後藤:あのネタを飛ばしちゃったんですよね、僕が

都築:もうテンパり方がヤバかったもんね

後藤:終盤の僕のネタで、えーっと……

石橋:僕が(見た夢を思い出して)「風船のたくさん付いた家に後藤が住んでて、その家が空を飛ぶ夢」って言って、

後藤:で、僕が「あぁ、正夢だったらいいな」っていう、M-1でもちゃんと笑いを取れたパワーワードがあって

都築:これは百発百中の絶対外さないワード

後藤:それが、全っ然ウケなくて、それで『ああっ!』って動揺して

都築:目が泳ぎすぎてて、マジですごかった(笑)

後藤:その後に(石橋の見た夢は)正夢の可能性があるっていう展開になって。(正しい台本では)僕がつづちゃん(都築)に、「あれ? 俺、たくさん風船の付いた家に住む可能性あるな」って言うんだけど。俺全然わけ分かんないこと言っちゃって、「あれ?俺たくさん風船が家に付いているときあるな」って言って

都築・石橋:(笑)

後藤:俺はちゃんと言えたと思ってたんですよ。で、「俺言えたよ」って感じでつづちゃんを見たら、つづちゃんが、「え、何?」って言ってきて(笑) ネタ中に(笑)

石橋:収録中ですからね、ちゃんと(笑)

都築:マジで何言ってるのか分かんなくて。もうスベって心が折れた顔してたのよ。「あ、心折れたな」って思ってたときに、(後藤)拓実の言ってることが何言ってるか分からなかったから、「え、何?」って返して

後藤:めっちゃ面白かった、あのとき(笑)

予想外にスベってしまったことにより後藤がネタを飛ばし、結果再度ネタを撮り直すハメになったという四千頭身。ネタを飛ばした箇所がカットになったことにより、その後のトークで“ネタを飛ばしたことをいじられた箇所”もカットになってしまったということで、散々な結果に後藤は「もう二度と呼ばれないかも……」と嘆いていた。

Page top